1. トップ
  2. グルメ
  3. 神楽坂で見つけた、パリの空気を感じられるカフェ&ベーカリー5選

神楽坂で見つけた、パリの空気を感じられるカフェ&ベーカリー5選

  • 2016.4.22
  • 24615 views

“日本のプチ・パリ”と呼ばれる、神楽坂。 センスのよいカフェやショップ、石畳の路地裏など、上品で洗練された街並みがパリの雰囲気を感じさせます。 今回は、パリのシンプルで上質なライフスタイルを提案するWebマガジン「PARIS mag」がおすすめする、神楽坂の5つのスポットをご紹介します。

前菜が主役の新しいフレンチ「ボン・グゥ」

「ボン・グゥ」は、前菜が主役のフレンチ食堂。メイン料理を設けず、メニューには旬の食材を使った常時3、40種類ほどの前菜が並びます。

アラカルトで好きなものを少しずつ、いろいろな種類を楽しむのもおすすめですよ。

きらめく川面を望むテラスカフェ「カナル カフェ」

水辺のテラスが心地よい「カナル カフェ」は、行列が絶えない人気店。

テラス以外にも、ボートに乗りながら食事をいただくことができたり、予約をすればデッキサイドでバーベキューができたり、様々な楽しみ方を選べるのも魅力。

裏路地にある、かわいいパン屋さん「亀井堂」

神楽坂駅の神楽坂口からちょっと裏路地に入ったところにある「亀井堂」は、鮮やかなグリーンの外観が愛らしいパン屋さん。

看板メニューのクリームパンは、トングではなくヘラを使ってとらなければならないほど、とろりとやわらかいんですよ。

料理も雰囲気も本格派「メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ」

雰囲気のよいテラス席は、これからの季節にぴったり。

内装もゆったりとしていて、本当にパリを訪れた気分になれそうです。

平日のランチは1000円から楽しめます。

神楽坂で愛され続けるレトロな喫茶店「トンボロ」

人気の「モーニングセット」は、毎日食べにくる人もいるそう。

ほかにも、ココナッツバターに蜂蜜を練り込んだ新メニュー「ココナッツバターハニートースト」が、優しい甘さで評判を呼んでいます。

神楽坂さんぽの朝は、このお店からスタートしてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?

神楽坂へおでかけする時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

このほかにも「PARIS mag」では、国内のパリを感じるスポットやパリの魅力的なスポット情報を紹介しています。

おでかけの際は、ことりっぷと併せてチェックしてみてくださいね。

元記事を読む