1. トップ
  2. ファッション
  3. 少し不思議な可愛らしさが魅力。【SINA SUIEN】のアートとファッションで紡ぐストーリー

少し不思議な可愛らしさが魅力。【SINA SUIEN】のアートとファッションで紡ぐストーリー

  • 2016.4.22
  • 1294 views

月替わりで様々なアーティストのウィンドウインスタレーションを展示し、「女性の生き方のヒント」を提案する東京・原宿の人気セレクトショップLamp harajuku。2016年4月の展示は刺繍作家・有本ゆみこさんによる注目ブランド【SINA SUIEN】です。

今回はLamp harajukuショップマネージャーの佐々木さんに、今月のオススメアイテムと合わせて、アートとファッションで紡ぐ【SINA SUIEN】の作品と新作コレクションについて紹介していただきました!

【Lamp harajukuショップマネージャー・佐々木さん】

約1年ぶりの刺繍作品の新作となった今回の【SINA SUIEN】のウィンドウインスタレーション。展示タイトルは『Embroidery Works Exhibition ”睡園”』で、大きな白い鳥が二羽、ゆらゆらと揺れるように展示されています。その横には、グラフィックデザイナー加瀬透さんによるゴールドの「睡園」の文字が添えられ、不思議な雰囲気をより一層醸し出します。

「いつも展示時期だけお願いして、テーマはお任せしています。製作には一ヶ月かかったとのことで、今回は静かなる大作、という感じですね。昔の作品と比べて、最近の作品は力強さが増していると思います。意志の強さみたいなものを感じます」

店内2Fに展開されている4月の新作コレクション『睡園国よりの使者』は、ウィンドウインスタレーションとも少しリンクした白や柔らかい色・柄が使われ、春らしさが満載。チャイナ服の生地や花柄など様々な布をパッチワークして組み立てられています。

テーマは「へんてこキョンシー」で、衿もとやシルエットにチャイナ要素が盛りだくさん。中国刺繍の上に、さらに優しい色合いの刺繍が施され、【SINA SUIEN】らしい可愛さも♡

「ワンピースの下にパンツも合わせて、コテコテで着るのがオススメです。これを着て、中華街に遊びに行ってもらいたい!笑 ボトムではロングスカートがオススメ!無地Tシャツ、ボロボロのスニーカーを合わせるとカッコ良いです。さらに斜めがけのバッグを合わせると、中国の学生風コーディネートで面白いですよ」

他にも、今月は【MATRIOCHKA】の新作がオススメ! カラフルなレース素材のジャケットや、ブラウス、スカートは、ぜひカジュアルに着こなしたい。

「お客様も最近は柄物を探している方が多いです。Lamp harajukuと言えば、柄物!というイメージがあると思うので、4月5月はそういった展開になりますよ」

可愛くて少し不思議な【SINA SUIEN】の作品たちに触れるだけでも良し、また、少し着こなしが難しそうなアイテムも、お話好きなショップスタッフたちが相談に乗ってくれます。大人の女性にこそ訪れてほしいショップ。ぜひ足を運んでみてください。

取材協力:Lamp harajuku TEL:03-5411-1230 11時〜19時30分(年中無休) http://www.lamp-harajuku.com/ 

元記事を読む