1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 新生活の肌荒れを撃退! キレイになれる生活習慣チェックリスト

新生活の肌荒れを撃退! キレイになれる生活習慣チェックリスト

  • 2016.4.22
  • 12684 views

春になると肌荒れが気になるという声が増えるもの。気候の変化、新生活への不安やストレスなどさまざまな原因から、肌荒れしやすい環境になってしまうこともあります。そんなときこそ、生活習慣の見直しを!

簡単リストであなたに今必要なケアをチェックしてみましょう!

肌荒れを導く生活習慣チェックリスト

以下の20項目のうち、自分の生活や嗜好に当てはまるものをチェックしてみましょう。

□ 1.お酒を飲んで帰宅時間が遅くなることが多い

□ 2.ついつい夜ふかしをしてしまう

□ 3.ベッドに入ってもなかなか寝つけない

□ 4.忙しくて食事は買ったお弁当やファストフードが多い

□ 5.好き嫌いが激しく、食事のレパートリーが偏っている

□ 6.とくに運動はしていない

□ 7.休みの日は部屋でゴロゴロして過ごすことが多い

□ 8.タバコを吸う習慣がある

□ 9.コーヒー・紅茶・コーラが好きで1日何杯も飲む

□ 10.生理不順が気になる

□ 11.生理前のイライラや不調がひどい

□ 12.冷え症でいつも手足が冷えている

□ 13.夕方になると足がむくんでしまう

□ 14.人間関係に悩みを抱えている

□ 15.イライラしたり、無気力になることが多い

□ 16.毛穴の汚れ落としのためにメイク落としに時間をかけている

□ 17.目をごしごしとこする習慣がある

□ 18.話題の化粧品にすぐ飛びついてしまう

□ 19.10代のころと同じ化粧品を使い続けている

□ 20.メイク落としは簡単ですばやく落ちるオイルタイプを選んでいる

肌荒れ原因はコレ! 解消するには?

1~3に○がついた

睡眠に原因があります。不規則な生活をしていると、毎日のケア効果も台なしになってしまいます。睡眠時間を6時間以上とることを意識したり、睡眠の質を上げるために寝る1時間前はリラックスして過ごしましょう!

4~5に○がついた

忙しくてきちんと食事ができていないのでは? 食生活が乱れると肌荒れ、ニキビの原因になります。野菜のおかずを1品プラスしたり、お味噌汁だけは作るなど、まずはできることから、バランスの良い食事を心がけましょう!

6~7に○がついた

最近、運動不足になっていませんか? デスクワーク中心だと神経ばかりを使って体を動かさないので、睡眠の質が悪くなります。通勤や買い物はウォーキングを意識して、階段を使うなどできるだけ体を動かしましょう。

8~9に○がついた

カフェイン飲料など嗜好品に問題があります。仕事中にイライラしてタバコやコーヒーが恋しくなる人は、要注意! ハーブティーなどカフェインレスに切り替えてみましょう!

10~11に○がついた

ホルモンバランスが乱れていることが原因で、肌荒れやニキビにつながっている可能性が。睡眠・食事・運動・冷え改善などを意識してホルモンを整える習慣を大切に!

12~13に○がついた

血のめぐりが滞っていることが原因。肌の新陳代謝がダウンしてさまざまなトラブルにつながる可能性があります。冷え改善、運動習慣で血行を促進! 肌代謝をアップさせることが美肌の鍵です。

14~15に○がついた

ストレスが原因で肌荒れに。免疫力の低下、ホルモンバランスの乱れなど肌に悪い影響をおよぼしています。リラックス習慣を意識したり、趣味の時間を増やして、できるだけストレスをためないように心がけましょう!

16~17に○がついた

毎日のケアで、強い刺激や摩擦が原因になり肌にダメージを与えている可能性大! ちょっとした摩擦でも肌を傷つけてしまいます。目周りなどデリケートな部分は特に「やさしくていねいなケア」を。

18~20に○がついた

化粧品の選びかたに問題がある可能性が……。10代のころと同じものを使っていたら、肌質が変化していて肌荒れ原因になっていたという話もよくあります。疑わしいものを1つ避けてみて、肌変化を見てみましょう!

まとめ

生活習慣を見直しても、すぐに肌の状態が良くなるわけではないかもしれませんが、数週間後、数か月後、絶対に違いがあらわれてきます。悪いと思うものは早く止めるに限りますね!

元記事を読む