1. トップ
  2. 恋愛
  3. 満員電車でもっとも嫌われる「カバンの持ち方」を検証してみた【女子の本音】

満員電車でもっとも嫌われる「カバンの持ち方」を検証してみた【女子の本音】

  • 2016.4.22
  • 2771 views

みなさま、おはようございます。

会社勤めの方は、これから身支度をして、出勤されることかと思います。会社に向かう前に、まずは“ひと仕事”……ですね。そうです、「満員電車」です。

ぎゅうぎゅう詰めの車内でひたすら我慢するのでさえストレスなのに、たまに見かける「ちょっとそれはないよ~」という“迷惑”な行為。

細かく挙げるといろいろあるのですが、満員電車内でいちばん「迷惑だな」と思う行為を4択で選んでもらうと、このような結果になりました。

 

Q.満員電車内でいちばん「迷惑だな」と思うのはどんな行為?

[Woman Insightツイッターで調査/223票]

 


「スマホの操作」が1%なのは、恐らくきっと「自分もしていることが多いから」ですよね(わかります……)。

というわけで、「ドア付近で降りない」行為が63%と圧倒的に票を集めていました。ドア付近にいるのに、降りる人をかわしながら入口にとどまる人をたまに見かけて思わず感心しかけてしまうこともありますが、個人的にも、かなりの迷惑行為だなと思います。

 

ただ私が、今日みなさんにお伝えしたいのは、別にあるんです。


満員電車での「カバン」の持ち方、です。

「ああ、もうどうしてリュックを後ろで背負ったままなの!」と思うことも、たびたび。しかもリュックに限らず、ほどよく込み合った車内でも、カバンの持ち方を気にしてない方って意外と多い気がします。

 

そこで、ちょっと検証してみました。


「カバンって、自分が思ってるよりもスペースとってますよ?」検証です。

 

最初の検証は、「カバンを気にせず、スマホをいじる」という行動です。満員電車でここまでしている人はさすがにいないと思うので、ちょっと大げさに見えるようではありますが、現役女子大生にモデルとなってもらい、普段通り、スマホをいじってもらうとこうなりました。

 

そのスペースを測ってみると、直径約74cm。電車の両開きドアの幅が、1.3~1.8メートルのようなので、この状態だと車内でどれだけ迷惑になっているかがわかりますよね。

 

では、「スマホをいじらず、カバンを前に持つ」と、このスペースがどこまで小さくなると思いますか?

 

スペースは、直径約52cmまで小さくなりました!

なんとその差、およそ20cm

。こんなにもコンパクトになるんですね。それに人って、背中同士が知らない人と触れ合っても、まぁ多少我慢できます。でも、それが正面だったら……すぐさま電車を降りてしまうかもしれません。

それに、他人に触れないよう目の前のパーソナルスペースを保つほうが、ストレスも減るはず。

(注:異常なほどの満員電車では、前も後ろもスペースなし!ということもあるので、例外もあります)

 

なぜこんな検証をしてみようと思ったかというと、私、普段のカバンが大きめ&荷物2個持ち当たり前。しかも肩にかけたカバンが、車内でよく人とぶつかっていたんですね。自分の目が届く前ではなく、見えない後ろ側が。

それで、自分のカバンって一体後ろがどこまでスペースを取っているのかな……と電車のガラスに映してみたら、まぁ、かなりのかさばりよう!

それからカバンはできるだけ自分の前に持つようにしています。

 

携帯電話をいじっていると、そちらに気を取られて、うっかりカバンのことを忘れてしまうこともあると思います。

それでも、どんなカバンであれ、「自分が持っているカバンって、持ち方によっては意外とスペースをとってるんだ」というのを覚えておけば、人にぶつかることも減るし、みんながハッピーになれる、かもしれませんよ。(さとうのりこ)

元記事を読む