1. トップ
  2. ダイエット
  3. 太もも&お尻を引き締める!心もスッキリするヨガポーズ

太もも&お尻を引き締める!心もスッキリするヨガポーズ

  • 2016.4.21
  • 14977 views

今回ご紹介するポーズは、太ももの引き締め、ヒップアップ効果を得ることができ、腹部を刺激することで便秘の解消や腰痛の改善ができるなど、女性の気になる身体のパーツや悩みに効く代表的なポーズの一つです。ご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。

また、このポーズは心をリフレッシュする効果もあるので、春の環境の変化から気持ちがモヤモヤしてしまったり、周りに合わせ過ぎてしまったりして自分のペースが掴めず本調子が出せていないと感じている方にもオススメです。

■ヨガは身体だけでなく、感情にも作用する

ヨガの効果は肉体的な効果がとり上げられることが多いですが、ヨガとエクササイズの大きな違いは感情面にも作用することです。

このポーズをはじめとした後屈(体を反らす)ポーズには、胸を開く動きによって身体の中に溜まっていた感情を開放し、リフレッシュすることができ全身に活力を与えることができます。

■身体すっきり心リフレッシュ!女性の悩みを解消する後屈ポーズ

STEP1

仰向けの姿勢で横になり膝を立てます。両手は体側に伸ばし、手の平は床の方向に向けておきます。

足の間の幅は腰幅にして、かかとの真上に膝が来るようにセットします。

尾骨を足元の方に伸ばすようにして、背骨と床の隙間はできるだけ埋めて背骨をニュートラルな状態に保ちます。

STEP2

一度大きく息を吐ききり、息を吸いながらゆっくりとお尻を床から離し、おへそを天井方向に引き上げて、太ももの前側からそけい部、お腹から胸までの身体の前面を伸ばします。

両手の平は床を押して、目線は鼻先からおへその方向を見ながら、ゆっくりと鼻呼吸を5〜10回行います。

この時、両膝が左右に開きやすいので膝の位置はかかとの真上をキープします!

STEP3

余裕があれば身体の下で両手を組んで腕を絞ります。小指側でしっかりと床を押して肩の上の方で床を押すようにして胸を開きます。

STEP4

手を身体の下で組んでいた場合は、両手を解放してSTEP2のポーズに戻ります。

息を吐きながら、背骨の上の方から順番にゆっくりと引き上げた身体を床に下ろしていきます。尾骨まで床に戻ってきたら全身解放してお休みします。

骨盤底筋、腹部、胸を意識し、しっかりと自分の立ち位置をはっきりさせると、自分の内側にある感情面をクリアな状態にすることができるので、是非行ってみてくださいね。

(伊藤 恵里)

元記事を読む