1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 爪の乾燥が原因かも。よくあるネイルトラブルと保湿ケアについて

爪の乾燥が原因かも。よくあるネイルトラブルと保湿ケアについて

  • 2016.4.21
  • 19363 views

年間を通して実はお爪ってとても乾燥しやすいのは知っていましたか?!爪が割れてしまったり、縦じわが入ってしまったり、二枚爪になってしまう原因の多くは乾燥してしまうことによるものです。乾燥させないためにも保湿ケアや生活改善をしてお爪の乾燥の悩みを解決しましょう。

お爪のこと、どれだけ知っていますか?!お爪は皮膚の一部なんです。

【イットネイル】お爪は実は皮膚の付属器官なんです。髪の毛と同じケラチンというタンパク質からできています。また、水分や脂質も含まれていて、脱水、脱脂をしてしまうことによってお爪の乾燥が進みます。なので、お水を多く使うお仕事や薬品、アルコールを使うお仕事をしている方は注意しましょう。

また、表面に出ているお爪は死んだ細胞ですので自己再生できません。水分や油分が失われてしまった時は外からの保湿ケアが重要になってきますので覚えておくと良いでしょう。

こんなトラブルはお爪の乾燥が原因かもしれません。

乾燥が原因のトラブルは幾つかあります。爪の表面に縦じわが入っていることはありませんか?爪の縦じわの原因は乾燥もしくは老化が原因となっています。

また、爪が割れたり、折れたりしてしまう時も乾燥が原因の場合が多いです。保湿もせずに乾燥させたままにしてしまうと乾燥が慢性化し、割れてしまうことがあります。二枚爪になりやすい方も乾燥が考えられます。お爪は三層の層でできているので乾燥してしまうとその表面の一層がはがれやすくなり、二枚爪になってしまいます。

また、外部からの衝撃により空気が入ってしまい爪が剥がれてしまう場合もあります。

生活で防げるお爪の乾燥の原因、注意していきたいこと

お爪を乾燥させないために気をつけたい生活環境での注意点は家事の際の手の使い方です。家事で使う洗剤や溶剤、お水は水分や油分が失われ、乾燥させてしまう原因の一つです。使わないわけにはいきませんので、家事の際はゴム手袋を積極的に使うようにしましょう。

また、栄養バランスも重要です。脂質を抜いたり、水分を取らず偏った食事をしていますと、お肌だけでなくお爪も乾燥してしまいます。栄養バランスを考えたお食事を取り、体の中からの乾燥対策も重要になってきます。最後に保湿対策はしっかりハンドクリームやオイルを塗ることも忘れずに。。

Itnail編集部

元記事を読む