1. トップ
  2. ファッション
  3. トム・ヒドルストン、“ベネディクト・カンバーバッチ”との対決を望む!

トム・ヒドルストン、“ベネディクト・カンバーバッチ”との対決を望む!

  • 2016.4.21
  • 3673 views

マーベル・コミックが原作のアメコミ映画『マイティ・ソー』シリーズでロキを演じているトム・ヒドルストン。シリーズ3作目『Thor: Raganork(原題)』では再び兄のソーと対決することになるが、トムは別のスーパーヒーローとの対決も望んでいるようだ。英Digital Spyが伝えている。

undefined

【関連コラム】イングリッシュマン・イン・アメリカ 英国俳優の勢いがとまらない!

原作コミックで、ロキは同じマーベルのヒーローであるドクター・ストレンジと顔を合わせている。そのドクター・ストレンジはベネディクト・カンバーバッチ主演で映画版『Doctor Strange(原題)』が製作されたところだが、トムはNew York Daily Newsの取材に対し、映画版での対決について、「仮想の世界で、ロキとドクター・ストレンジが同じフレームを共有することは本当に興奮するだろうね」と興味を示した。とはいえ、「いつ実現するかは分からない」という。

ドクター・ストレンジを演じるベネディクトとトムは、ともに英国出身で、現在はハリウッドでも引っ張りだこの存在。「ベネディクトは古い友人なんだ。そんな僕らが戦ってどちらが優勢になるかを見るのは面白いと思うよ」と、旧友との対戦を望んでいるトム。二人は2011年の映画『戦火の馬』で共演していた。

『Doctor Strange』は先日予告編が解禁され、ファンの期待も高まっている。同作の撮影を終えたベネディクトは、現在『SHERLOCK/シャーロック』のシーズン4を撮影中だ。

一方トムは、英BBCと米AMC共同製作のスパイドラマ『The Night Manager(原題)』に主演したばかり。アメリカで公開中の映画『I Saw The Light(原題)』では、彼にとってのヒ―ローの一人であるカントリー歌手、ハンク・ウィリアムズを演じており、その勢いは止まることを知らないようだ。

マーベル作品では様々なキャラクターがそれぞれの作品の枠を超えて共演している。トムのロキとベネディクトのドクター・ストレンジもいつか同じスクリーンに登場するのか、期待したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:
トム・ヒドルストン (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
ベネディクト・カンバーバッチ (C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む