1. トップ
  2. グルメ
  3. パリ発のフレグランス「ディプティック」って?

パリ発のフレグランス「ディプティック」って?

  • 2016.4.20
  • 3554 views

3月9日にリニューアルオープンしたばかりの大名古屋ビルヂングに「diptyque」が登場。

地下1階から地上5階まで、全国で話題のグルメ店や人気ブランドショップが並んでおり今一番名古屋でアツいと言われているスポット。

そんな大名古屋ビルヂングの2階に、人気急上昇中“ディプティック”2号店が東京青山に次いでオープン。日本で2店舗しかない専門店が名古屋にできたということで、早速お店に行ってきました。

ワンランク上のフレグランスブランド“ディプティック”とは?

undefined

ディプティックといえば、三代目J SoulBrotersの登坂広臣さんが昨年のテレビ番組で“砂時計型ディフューザー”を紹介してからネットではサーバーダウンが起きるほど話題になりました。番組がきっかけでディプティックを知った方も多いのではないでしょうか?

undefined

こちらがその砂時計型ディフューザー。

本体¥18,000+税 内容量75ml 香りの持続時間 約3カ月 全7種類

登坂さんの紹介されていた香りは、“フルールドランジェ”です。

undefined

ディプティックでは砂時計型ディフューザーの他に、アロマキャンドル、香水、ルームスプレー、石鹸、ボディローションなどを展開。

香りだけではなく、デザインも高級感に溢れているのでインテリアのアクセントにもオススメ。多くの芸能人もアロマキャンドルや香水を愛用しています。

ディプティックの香りの特徴と人気ナンバー3

undefined

 

こちらが香水の人気ナンバー3

1位 ロンブル ダン ロー(中央)

2位 フィロシコス(右)

3位 ドソン(左)

1位のロン ブル ダンローはカシスの葉とローズ、2位のフィロシコスはイチジクの香り。どちらも香りがリアルに再現されていて、まるで実物を嗅いでいるかのようでした。

ロン ブル ダンローはカシスの葉の爽やかな香りから一転、ローズの甘い香りへと変化していくのを楽しめます。どの香りにおいても、甘すぎる、爽やかすぎるといったことがないので性別を選ばずにつけることができます。

また、同じ香りでもルームフレグランスはアルコールの分量が増えるため香りの印象が違いました。香水と同じ香りで他の商品も揃えたいという方は、買う前に一度チェックをオススメします。

これからの季節にピッタリな香りも仲間入り

undefined

 

店内にはシンクもあるので、ボディウォッシュなども試すことができます。香水に抵抗がある方はボディローションやハンドクリームで香りを楽しむのもいいですね。

また、3月5日に発売になったばかりの新しい香り“オーデサンス”も名古屋店に早速仲間入りしていました。オレンジブロッサムの香りが強くとても爽やかなので、夏に向けて注目の商品です。

いい香りに包まれ、香水やキャンドルがズラリと並べられた店内はいるだけで女子力が上がる気分。

ディプティックの香りを身にまとって、ワンランク上のいい女を目指しませんか?

undefined

引用元

元記事を読む