1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『スター・ウォーズ』デイジー・リドリー、J・J・エイブラムス製作の恋愛映画に出演

『スター・ウォーズ』デイジー・リドリー、J・J・エイブラムス製作の恋愛映画に出演

  • 2016.4.20
  • 3926 views

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で監督・共同脚本を担当したJ・J・エイブラムスと、ニューヒロインのレイ役で出演し一躍スターダムにのし上がったデイジー・リドリーが再び組むことになるようだ。米The Wrapが報じた。

undefined

【関連動画】始まりはこの作品から!『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』来日記者会見

デイジーが出演する新作は、エイブラムスがプロデュースを担当し、米パラマウントが配給するファンタジースリラー映画『Kolma(原題)』。イスラエルのTVムービー『All I've Got(Kol Ma She' Yesh Li)』(2003年)のリメイクだという。

自動車事故に巻き込まれた若いカップル。男性は死亡し、女性は生き残るが、何十年も経って年老いた彼女は、死後の世界に進むか、もしくは、事故の当日に戻るかを選択することになる。ストーリーは、映画『きみに読む物語』や『あなたの死後にご用心!』を彷彿させる内容になるとのこと。

脚本を担当するのはミーガン・ホリー(『サンシャイン・クリーニング』)。監督としてマリエル・ヘラー(『ミニー・ゲッツの秘密』)が交渉中だ。

デイジーは現在、スター・ウォーズ8作目の撮影中で、『トゥームレイダー』リブート映画の主演を務めるとも噂されている。まさにハリウッドで引く手あまたのデイジーだが、まずは、彼女の存在を見出したエイブラムス自身が、『スター・ウォーズ』以外の作品にも起用することになったようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:デイジー・リドリー
(C)Kazuki Hirata /www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む