1. トップ
  2. 恋愛
  3. 距離に負けない! 遠距離恋愛を長続きさせるため秘訣・5選

距離に負けない! 遠距離恋愛を長続きさせるため秘訣・5選

  • 2016.4.19
  • 44371 views

転勤や異動の季節。この春から恋人と遠距離になってしまったという人も多いのではないでしょうか。今までのように会えない離れ離れの環境、とても不安ですよね。

今回はそんな方々へ……。遠距離恋愛の末、結婚にいたったというアラサー女性たちのご意見をもとに遠距離恋愛を長続きさせる秘訣をご紹介します!

恋愛を生活の中心にしない

「遠くて会えないのに、恋愛第一にしてると寂しくてストレスばっかたまっちゃうでしょ。だから、遠距離のときは生活の中心を恋愛以外のことにしたほうがいいと思うよ。ほかに打ち込めることがあれば次のデートを気長に待てるから、彼に不満をぶつけることもなく仲良く付き合えるよ」(30歳/遠距離歴4年)

▽ 「毎日をがんばっているごほうびとしての恋愛」というくらいの位置づけが遠距離にはよいようです。次のデートに彼と笑顔で会えるよう、日々を仕事や趣味、友人関係などで充実させましょう!

不安、不満に思ったらすぐに話し合う

「遠距離っていろいろ不安になりやすいのに、たまにしか会えないからそれを相手に伝えるのを我慢しちゃいがち。でもそうすると、どんどん不安や不満が大きくなって、取り返しのつかないことになっちゃうことも……。普段離れ離れだからこそ、小さいことでもマメに話し合った方がいいんだよ!」(28歳/遠距離歴2年)

▽ たまにしか会えないとケンカしたくなし、暗い話しもしたくないですよね。でも、我慢すると彼との溝はどんどん深まってしまいます。未来に仲良く続いていられるように、ぜひ、不安や不満は早めに話し合ってくださいね。

束縛し過ぎない

「遠距離恋愛って会えない時間が多いぶん、ほかの予定を充実させないと楽しく付き合っていかれないじゃん。だから離れてて不安なのはわかるけど、それで束縛するのはよくない。デートもできないうえに行動も制限されてるってなったら、つまらなすぎて付き合ってけないよね」(34歳/遠距離歴1年)

▽ あまり縛り過ぎると隠れて浮気されたり、破局したりという悲劇になってしまいます。離れていて、彼の相手をしてあげられないのですから、彼がきゅうくつに感じない程度には自由にさせてあげた方がよいでしょう。

ルールを作る

「遠距離中は干渉したくでもできないからほぼ放置だったけど、ハメを外さないように最低限のルールは作っておいたよ。異性を家に泊めないとか連休がとれたら絶対にデートするとか。ルールを守り合うことで信頼関係が強まって良かったと思う」(30歳/遠距離歴3年)

▽ ある程度の自由がないと難しい遠距離恋愛ですが、なんでもOKとなるとカップルとして成り立たないくらいめちゃくちゃになってしまいます。おたがいがつねにおたがいの1番でいられるように、最低限のルールは作っておくと良いかもしれません。

期限を作る

「遠距離って、いつまで続くかわからないってなると寂しさに耐え切れずに別れたり、浮気したりって崩れちゃうんだと思う。私たちの場合は2年続いたら、結婚して一緒に住もうって決めてたから不安はほぼなくて仲良く付き合えたよ! そもそも一生離れ離れじゃ結婚できない訳だし、きちんと一緒にいられる日の見通しを話し合うべきだと思う」(30歳/遠距離歴2年)

▽ たしかに期限があれば多少寂しくてもがんばれますが、いつまで続くかわからないとなると心が折れちゃいますよね。おたがいずっと付き合っていきたいのなら、具体的な将来プランをしっかり話し合いましょう。

元記事を読む