1. トップ
  2. 恋愛
  3. 全米5大ネットワークの新作ドラマ一覧<ABC編>

全米5大ネットワークの新作ドラマ一覧<ABC編>

  • 2016.4.19
  • 676 views

2016~2017年シーズンにおいて数々のドラマ企画が進んでいることは日々お伝えしているが、この度はアメリカの主要5大ネットワーク、ABC、CBS、CW、FOX、NBCの新作ドラマ一覧を5回に分けて紹介しよう。

undefined

【関連コラム】アメリカ民間放送ネットワークABCってどんな局? 山ほどあるアメリカTV局の独自カラーに迫る!

今回のABCでは、おなじみのキーファー・サザーランド(『24 -TWENTY FOUR-』)が主演する政治ドラマや、ヒットメーカーであるションダ・ライムズ(『グレイズ・アナトミー』)が手掛けた名作の"続編"が登場。この中からシリーズ化され、次のヒット作になるのは?

<ドラマ>
■『Broken』
『トゥルーブラッド』のアンナ・パキン主演の新作ドラマ。冷酷ながらダラスで最も頼られる離婚弁護士は、恋愛中毒の姉妹がやってきたために自滅的になり、さらに長い間隠されていた家族の秘密を暴かれてしまったことでダメージを受けて人生が崩れ始めていく。
【スタッフ】製作総指揮...メーガン・オッペンハイマー(『フィアー・ザ・ ウォーキング・デッド』)、リース・ウィザースプーン(『わたしに会うまでの1600キロ』)、ブルーナ・パパンドレア(『ゴーン・ガール』)/脚本...メーガン・オッペンハイマー
【キャスト】アンナ・パキン(『トゥルーブラッド』)、ブレア・アンダーウッ ド(『L.A.LAW/7人の弁護士』)、T・R・ナイト(『グレイズ・アナトミー』)、ペネロープ・アン・ミラー(『溺れる女たち ~ミストレス~』)

■『Conviction』
ロサンゼルスに新設された法律チームのリーダーに無理矢理任命されてしまった、前大統領の娘カーター・モリソン。彼女は、弁護士や調査員、法医学の専門家といったメンバーとともに冤罪の可能性がある事件を調べ、無実の人を救うために奮闘する。
【スタッフ】製作総指揮...リズ・フリードマン(『ジェシカ・ジョーンズ』)、マーク・ゴードン(『クリミナル・マインド FBI行動分析課』)、ニック・ペッパー(『Quantico(原題)』)/脚本...リズ・フリードマン
【キャスト】ヘイリー・アトウェル(『エージェント・カーター』)、エディ・ケイヒル(『アンダー・ザ・ドーム』)、ショーン・アシュモア(『ザ・フォロイング』)、メリン・ダンジー(『ワンス・アポン・ア・タイム』)、エミリー・キニー(『ウォーキング・デッド』)、マニー・モンタナ(『グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル』)、ダニエル・ディトマソ(『イーストエンドの魔女たち』)

■『The Death of Eva Sofia Valdez』
キューバの事情を取り入れた、シェイクスピアの悲劇「マクベス」のような物語。貧しい生活から富豪へとのし上がったエヴァ・ソフィア・バルディーズは、移民の権利を勝ち得たマイアミの有名企業家。しかし、彼女の成功は、家族を破壊することができるほどの飽くなき野心と、彼女を裏切った恋人への復讐心を燃やすことで成り立っていた。
【スタッフ】製作総指揮...シャリース・カストロ・スミス(『デビアスなメイドたち』)、ミシェル・ファゼカス(『エージェント・カーター』)、タラ・バターズ(『エージェント・カーター』)/脚本...シャリース・カストロ・スミス
【キャスト】ジーナ・トーレス(『SUITS/スーツ』)、エリック・クローズ(『WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!』)、クリスチャン・オチョア(『SCORPION/スコーピオン』)、マルタ・ミランス(『ラブストーリーズ コナーの涙』)、ザブリナ・ゲバラ(『GOTHAM/ゴッサム』)

■『Designated Survivor』
『24 -TWENTY FOUR-』のジャック・バウアーこと、キーファー・サザーランドが米国大統領になる政治サスペンスドラマ。爆弾襲撃事件が発生し現大統領をはじめとした、ランクが上の"大統領継承権"を持つ閣僚たちが次々と殺害されたため、もともとランクの低い閣僚だった主人公のトム・カークマンが、思いもよらず大統領に就任しなければならなくなってしまう。
【スタッフ】製作総指揮...デヴィッド・グッゲンハイム(『デンジャラス・ラン』)、キーファー・サザーランド、サイモン・キンバーグ(『X-MEN』シリーズ)、アディッティア・スード(『オデッセイ』)、スーザン・バイメル(『TOUCH/タッチ』)/脚本...デヴィッド・グッゲンハイム
【キャスト】キーファー・サザーランド、ナターシャ・マケルホーン(『カリフォルニケーション』)、マギー・Q(『NIKITA/ニキータ』)、エイダン・カント(『ザ・フォロイング』)、イタリア・リッチ(『マイ・ライフ ~私をステキに生きた方法~』)、カル・ペン(『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』)、タナー・ブキャナン(『Major Crimes ~重大犯罪課』)、ラモニカ・ギャレット(『ポリティカル・アニマルズ』)

■『The Jury』
1957年の映画『12人の怒れる男』と大人気ポッドキャスト番組『Serial(原題)』を融合させたようなドラマ。陪審員個々の目を通して一つの殺人事件の裁判を追い、陪審員の判断に影響している偏見や経験、そして彼らが抱いている先入観がどのように変化していくかを探っていく。
【スタッフ】製作総指揮...VJ・ボイド(『JUSTFIED 俺の正義』)、マーク・ビアンクリ(『The Waiting(原題)』)、キャロル・メンデルソーン(『CSI:科学捜査班』)、ジュリー・ウェイツ(『Game of Silence(原題)』)/脚本...VJ・ボイド、マーク・ビアンクリ/監督...ニール・バーガー(『ダイバージェント』)
【キャスト】アーチー・パンジャビ(『グッド・ワイフ』)、ジェレミー・シスト(『LAW & ORDER ロー&オーダー』)、ブライアン・ホウ(『マスターズ・オブ・セックス』)、イヴ・ハーロウ(『The 100/ハンドレッド』)、ケヴィン・ランキン(『アンフォゲッタブル 完全記憶捜査』)、ベン・エスラー(『Hell on Wheels(原題)』)、J・D・パルド(『レボリューション』)、ニッキー・デローチ(『オークワード ~不器用ジェナのはみだし青春日記~』)、ブランドン・ジェイ・マクラレン(『グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル』)、アディナ・ポーター(『ニュースルーム』)、ジェイン・タイニ(『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』)

■『Marvel's Most Wanted』
『エージェント・オブ・シールド』のスピンオフ作品。オリジナル版に登場する敏腕エージェントのボビー(エイドリアンヌ・パリッキ)と傭兵のハンター(ニック・ブラッド)が主人公となる。元夫婦の彼らは、自分たちにかけられた懸賞金のために冒険家ドミニク・フォーチュンと協力し奮闘する。
【スタッフ】製作総指揮...ジェフリー・ベル(『エージェント・オブ・シールド』)、ポール・ズビゼウスキー(『エージェント・オブ・シールド』)、ジェフ・ローブ(『エージェント・カーター』)/脚本...ジェフリー・ベル、ポール・ズビゼウスキー
【キャスト】エイドリアンヌ・パリッキ、ニック・ブラッド、デルロイ・リンドー(『BELIEVE/ビリーブ』)、オデッド・フェール(『コバート・アフェア』)、フェルナンダ・アンドラーデ(『SCORPION/スコーピオン』)

■『Model Woman』
ロバート・レイシー著の「Model Woman: Eileen Ford and the Business of Beauty」からインスピレーションを得た作品。1970年代のモデル界を舞台に、国際的に有名なモデル事務所の社長バーティ・ゲイズを中心に描く。
【スタッフ】製作総指...ヘレン・チルドレス(『リアリティ・バイツ』)、ロザリー・スウェドリン(『汚れなき情事』)、スカーレット・レイシー(『ピアース・ブロスナン サルベーション』)
【キャスト】アンディー・マクダウェル(『マジック・マイク XXL』)、スティーヴン・ウェバー(『NCIS:ニューオーリンズ』)、ダン・バード(『クーガータウン』)、クリス・メイソン(『ライトフィールド 亡霊の家』)、ケイトリン・カーヴァー(『フォスター家の事情』)

■『Notorious』
有名な被告側弁護士マーク・ゲラゴスと、2010年まで放送されていた生放送トーク番組『ラリー・キング・ライブ』のニュース製作者ウェンディ・ウォーカーの実話を元にしたリーガルドラマ。刑法とメディアの相互作用をユニークに、セクシーに、デンジャラスに描く。
【スタッフ】製作総指揮...ジョシュ・バーマン(『私はラブ・リーガル』)、アリー・ヘイガン、マーク・ゲラゴス、ウェンディ・ウォーカー、ケニー・マイゼラス、ブライアン・ガーシュ(『ジャッキー・チェン・アドベンチャー』)、ジェフ・クワティネッツ(『救命医ハンク セレブ診療ファイル』)、ジョシュ・バリー(『Green Valley(原題)』)/脚本...ジョシュ・バーマン、アリー・ヘイガン
【キャスト】パイパー・ペラーボ(『コバート・アフェア』)、ダニエル・サンジャタ(『グレイスランド 西海岸潜入捜査ファイル』)、セピデ・モアフィ(『グッド・ワイフ』)、ケイト・ジェニングス・グラント(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY 』)、ライアン・グスマン(『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』)、ケヴィン・ゼガーズ(『ゴシップガール』)、J・オーガスト・リチャーズ(『エージェント・オブ・シールド』)、エイミー・ティーガーデン(『コール・ミー・クレイジー 5つの処方箋』)

■『Presence』
元軍人の主人公、プレセンス・フェルナンデスは、自身が広く非常に色彩豊かなロサンゼルスの断面と相互作用していることに気づき、無免許の私立探偵として調査に乗り出す。
【スタッフ】製作総指揮...ジョン・リドリー(『それでも夜は明ける』)、マイケル・マクドナルド(『B級軍人ブラザーズ』)/脚本...ジョン・リドリー
【キャスト】ステファニー・シグマン(『ブリッジ ~国境に潜む闇』)、マーカス・アンダーソン(『Sentience(原題)』)、リック・ゴンザレス(『RUSH ~スキャンダルな外科医』)

■『Spark』
ガスと石炭が世界を活気づけた時代が舞台。対立する二つの家族の権力争いと、その二つの帝国を覆す発明への火花を燃やしている若い反抗的な女性を中心に描く。
【スタッフ】製作総指揮...マイケル・クーニー(『シェルター』)、イアン・サンダー(『ゴースト ~天国からのささやき』)、キム・モーゼス(『ゴースト ~天国からのささやき』)/脚本...マイケル・クーニー
【キャスト】アントニア・トーマス(『Misfits/ミスフィッツ - 俺たちエスパー!』)、トム・ブリトニー(『アウトランダー』)、アレックス・ラニペクン(『ザ・ミッシング ~消えた少年~』)、ヴォンディ・カーティス=ホール(『デアデビル』)、レナ・オリン(『エイリアス』)

■『Still Star-Crossed』
原作は、「ロミオ&ジュリエット」のその後、ロミオとジュリエットが死んだ後の出来事を綴った同名小説。二人の死後、ジュリエットの一族キャピュレット家と、ロミオの一族モンタギュー家が衝突し合う。陰謀や裏切り、不運なロマンスを描く。
【スタッフ】製作総指揮...ヘザー・ミッチェル(『スキャンダル 託された秘密』)、ションダ・ライムズ(『グレイズ・アナトミー』)、ベッツィ・ビアーズ(『グレイズ・アナトミー』)、マイケル・R・ゴールドスタイン(『レッド・ウォール』)/脚本...ヘザー・ミッチェル
【キャスト】ウェイド・ブリッグス(『Yardbird(原題)』)、ズレイカ・ロビンソン(『ザ・フォロイング』)、スターリング・サリーマン(『プリティ・リトル・ライアーズ』)、メダリオン・ラヒミ(『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』)、トランス・クームズ(『REIGN/クイーン・メアリー』)、アンソニー・ヘッド(『バフィー~恋する十字架~』)

■『Time After Time』
古典SF小説「タイムマシン」の作者であるH・G・ウェルズが本当にタイムマシンを発明していたという設定で、そのタイムマシンを奪って現代に逃走した切り裂きジャックをウェルズが追いかける姿を描いたSFサスペンス。
【スタッフ】製作総指揮・脚本...ケヴィン・ウィリアムソン(『ザ・フォロイング』)
【キャスト】ジョシュ・ボウマン(『リベンジ』)、フレディ・ストローマ(『ハリー・ポッター』)、ジェネシス・ロドリゲス(『ラン・オールナイト』)、レジーナ・テイラー(『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』)

<コメディ>
■『Chunk & Bean』
社会になじめない二人の男、チャンクとビーンの友情を描くファミリーコメディ。全く異なるタイプの両親を持つ二人は、それぞれの両親を隣同士に住まわせることでお互いに利益を得ていく。
【スタッフ】製作総指揮/脚本...エド・ヘロ(『The Neighbors(原題)』)、ブライアン・ドノヴァン(『The Neighbors』)、デヴィッド・ヘミングソン(『キッチン・コンフィデンシャル』)
【キャスト】アンナ・ガン(『ブレイキング・バッド』)、サイラス・アーノルド(『Hardcore Henry(原題)』)、アンドリュー・デイリー(『Major Crimes ~重大犯罪課』)、アダム・ロドリゲス(『CSI:マイアミ』)

■『Downward Dog』
一匹の犬が21世紀における関係の複雑さをナビゲートする。
【スタッフ】製作総指揮...マイケル・キレン(『Blood Brother(原題)』)、サム・ホッジス(『Footnote(原題)』)、リー・アイゼンバーグ(『バッド・ティーチャー』)、ジーン・スタプニツキー(『バッド・ティーチャー』)/脚本...マイケル・キレン、サム・ホッジス/監督...マイケル・キレン
【キャスト】アリソン・トルマン(『FARGO/ファーゴ』)、ルーカス・ネフ(『シングルパパの育児奮闘記』)、モー・コリンズ(『CHUCK/チャック』)、バリー・ロスバート(『ウルフ・オブ・ウォールストリート』)

■『Dream Team』
かつてあるサッカークラブを10年にわたり全国大会に導いたマーティー・シューマッハ。現在は、様々な8歳児が集まるチームと子どもたちの両親とともにゼロから始めることに。
【スタッフ】製作総指揮/脚本...カリ・ライザー(『The New Adventures of Old Christine(原題)』)、ビル・ウルベル(『モダン・ファミリー』)
【キャスト】ジャスティン・ロング(『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』)、ミシェル・ブトー(『B級軍人ブラザーズ』)、カルロス・レアル(『エージェント・オブ・シールド』)、マイケル・モーズリー(『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』)、ウィン・エヴァレット(『ニュースルーム』)、ワンダ・サイクス(『私はラブ・リーガル』)、リンジー・クラフト(『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』)

■『The Fluffy Shop』
人気コメディアンのガブリエル・イグレシアス主演。家庭での生活をナビゲートするガブリエルが、家族や友人に対して継父、上司を演じる。
【スタッフ】製作総指揮...ティム・ドイル(『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』)、ジェイ・ラヴェンダー(『ベストマン -シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間-』)、ガブリエル・イグレシアス、ベッキー・クレメンツ(『アクエリアス 刑事サム・ホディアック』)、マーティ・アデルスタイン(『プリズン・ブレイク』)/脚本...ティム・ドイル、ジェイ・ラヴェンダー、ガブリエル・イグレシアス
【キャスト】ガブリエル・イグレシアス、グロリア・ガラユア(『グレイズ・アナトミー』)、トミー・サヴァス(『ザ・ブック/CIA大統領特別情報官』)、タイラー・ヒルトン(『One Tree Hill』)、リチャード・ガント(『MOACA/も~アカンな男たち』)

■『Hail Mary』
小さい町の若き町長メアリー・ウォルフは、機能障害を持つ兄弟、瀕死状態の父、不満を抱く市民、財政が破たん寸前の町を抱え、マフィアにいつも監視されている。そんな極限状態の彼女を救うことができるのは、奇跡だけ。そのため、メアリーはインチキを働くことに。
【スタッフ】製作総指揮...ブライアン・ガリバン(『The McCarthys(原題)』)、セス・ゴードン(『それいけ!ゴールドバーグ家』)、タリク・ジャリル(『サーフィン ドッグ』)/脚本...ブライアン・ガリバン
【キャスト】ケイシー・ウィルソン(『オーランドのセクシーな妻たち』)、ギャレス・レイノルズ(『Idiotsitter(原題)』)、サラ・ベイカー(『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』)、ジャッキー・ハリー(『Glee/グリー』)

■『Pearl』
家族の中心である女家長がガンに侵されていると分かり、自分が死ぬ前に家族の生活のあらゆる面をコントロールして団結させることを決意する。
【スタッフ】製作総指揮・脚本...アンドリュー・ライヒ(『ON AIR 殺人ライブ』)
【キャスト】キャンディス・バーゲン(『ボストン・リーガル』)、ザカリー・ナイトン(『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』)、リチャード・メイサー(『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』)、キャスリーン・ローズ・パーキンス(『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』)

■『The Second Fattest Housewife in Westport』
完璧な妻たちと完璧な子どもたちで溢れかえる裕福な街で、問題のある家族を養う意志の強い母を中心に描くファミリーコメディ。
【スタッフ】製作総指揮...サラ・ダン(『私と彼とマンハッタン』)、アーロン・カプラン(『それいけ!ポンコツ少年野球団』)/脚本...サラ・ダン
【キャスト】ケイティ・ミクソン(『マイク&モリー マシュマロ系しあわせ日記』)、ディードリック・ベーダー(『シングルパパの育児奮闘記』)、ジョニー・セコイヤ(『BELIEVE/ビリーブ』)、ダニエル・ディマジオ(『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』)

■『Speechless』
特別な支援を必要とする子どもがいる家庭の物語。この家族は直面する問題に対処するのは得意だが、もっと得意なのは新たな問題を生み出すことだった。
【スタッフ】製作総指揮...スコット・シルヴェリ(『Joey ジョーイ』)、ジェイク・カスダン(『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』)、メルヴィン・マー(『フアン家のアメリカ開拓記』)/脚本...スコット・シルヴェリ
【キャスト】ミニー・ドライヴァー(『ザ・リッチズ』)、マイカ・フォウラー(『とらわれて夏』)、メイソン・クック(『ナイトシフト 真夜中の救命医』)、ジョン・ロス・ボウイ(『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』)、セドリック・ヤーブロー(『それいけ!ゴールドバーグ家』)

■『Square Roots』
ある男性が、様々な問題を抱えた愛する者たちを助けるため、自身の"特別な才能"を使うことに。
【スタッフ】製作総指揮・脚本...ヴィジャル・パテル(『ザ・ミドル ~中流家族のフツーの幸せ』)
【キャスト】アディール・カリアン(『NIP/TUCK ハリウッド整形外科医』)、ケイティ・ウォルダー(『ママと恋に落ちるまで』)、バーナード・ホワイト(『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』)、ニナ・ワディア(『4 FOUR』)、ノーリーン・デウルフ(『しあわせの処方箋』)

■『Toast』
婚約したカップル、マックス・リーズとペイジは、自分たちの結婚式のリハーサル・ディナーの席で、家族と友人に、二人についての逸話を思い出してもらう。しかし、そこで挿入されるフラッシュバックによって問題のあることが明らかとなり、そこから二人の結婚への道が複雑に面白く描かれていく。
【スタッフ】製作総指揮...スコット・フォーリー(『スキャンダル 託された秘密』)、グレッグ・グランバーグ(『HEROES/ヒーローズ』)、ションダ・ライムズ(『グレイズ・アナトミー』)、ベッツィ・ビアーズ(『グレイズ・アナトミー』)/脚本...スコット・フォーリー、グレッグ・グランバーグ
【キャスト】ジェリカ・ヒントン(『グレイズ・アナトミー』)、ジョノ・ケニオン(『Step Dave(原題)』)、テルマ・ホプキンス(『Half & Half(原題)』)、フランキー・フェイソン(『グッド・ワイフ』)、テッサ・フェレール(『グレイズ・アナトミー』)

■タイトル未定
ある30代独身女性がついに出会った運命の人は、離婚して3人の子持ちという男性だった。いきなり3人のママとなったことで彼女の人生は一転する。
【スタッフ】製作総指揮...デヴィッド・グアラシオ(『コミ・カレ!!』)、アダム・F・ゴールドバーグ(『それいけ!ゴールドバーグ家』)、ダグ・ロビンソン(『それいけ!ゴールドバーグ家』)/脚本...デヴィッド・グアラシオ、アダム・F・ゴールドバーグ/監督...ショーン・レヴィ(『ナイト ミュージアム』)
【キャスト】ジェナ・エルフマン(『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』)、レイチェル・ドラッチ(『アグリー・ベティ』)、スティーヴン・シュナイダー(『セーブ・ミー』)、マトレーヤ・スカールウェナー(『ワンス・アポン・ア・タイム』)

■タイトル未定
悪びれないレスビアンと親友である神経過敏なストレートの男性が、彼らの機能不全な共依存する友情とデートする世界をナビゲートする。
【スタッフ】製作総指揮...エド・ウィークス(『ある大邸宅の結婚狂想曲』)、ハンナ・マッケイ(『Fresh Meat(原題)』)、アンドリュー・ライヒ(『ON AIR 殺人ライブ』)/脚本...エド・ウィークス、ハンナ・マッケイ
【キャスト】タティアナ・ジョーンズ(『未開の帝国:立ち上がる女性たち』、)アンディ・ライディングス(『アンブレイカブル・キミー・シュミット』)、クリスティーン・ホーン(『銃弾の副作用』)、ジュリー・ゴールドマン(『アイ・ウェイウェイは謝らない』)

(海外ドラマNAVI)

Photo:
キーファー・サザーランド (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net
アンナ・パキン (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
ジェナ・エルフマン (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
ジャスティン・ロング (C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む