1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ハリポタ』のシリウス・ブラックがチャーチル首相に?

『ハリポタ』のシリウス・ブラックがチャーチル首相に?

  • 2016.4.18
  • 5890 views

大ヒット映画シリーズ『ハリー・ポッター』のシリウス・ブラック役などで知られるゲイリー・オールドマンが、新作映画『Darkest Hour(原題)』で元英国首相ウィンストン・チャーチルを演じる可能性があるという。米Deadlineが報じた。

undefined

【関連コラム】イギリス女王は、実は首相たちのカウンセラー的な存在だった!? ナショナル・シアター・ライヴ2014 『ザ・オーディエンス』

本作が取り上げるのは、チャーチルが首相に任命された1940年、第二次世界大戦中の出来事。彼はヒトラーからの圧力と闘いながら、軍人たちを奮い立たせていく。危機的な日々の中で国の運命を変えたその決断、行動、感動的なスピーチが描かれる。監督は『つぐない』のジョー・ライト、脚本は『博士と彼女のセオリー』のアンソニー・マクカーテンとリサ・ブルースが執筆する。

ゲイリーは、これまでにも、『シド・アンド・ナンシー』のシド・ヴィシャスや、『JFK』のリー・オズワルド、『不滅の恋/ベートーヴェン』のベートーヴェンなど、実在の人物を何度も演じてきた。現在は、ライアン・レイノルズ、ケヴィン・コスナーと共演する『The Hitman's Bodyguard(原題)』や、ピーター・チェルソム監督(『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』)が手掛ける『The Space Between Us(原題)』などの新作が待機している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ゲイリー・オールドマン
(C) Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む