1. トップ
  2. 恋愛
  3. 良い恋人がほしいなら恋人候補をたくさん作っておこう!

良い恋人がほしいなら恋人候補をたくさん作っておこう!

  • 2016.4.18
  • 9105 views

良い恋人が欲しいと感じたなら、色んな人を見ておく必要があります。色んな男性のことを知り、自分に最も合うと感じる男性を恋人にするのです。

デートする男性を複数キープ!

良い恋人が欲しいと感じたなら、デートする仲の男性を複数キープしておくと良いでしょう。いつでも連絡を取り合うことのできる異性の友達ということです。デートのときには、友達以上恋人未満の位置付けをキープできるように仕向けてください。好意を示しつつも、告白はしない、されない関係です。
良い恋人が欲しいと切に願うなら、ときには悪女になることもときには必要となるでしょう。このキープした男性を恋人候補にしておくのです。
 

じっくり吟味

複数の異性の友人をキープしたなら、じっくり吟味してください。もしも恋人になったら、どうか、妄想でシミュレーションしてみると良いでしょう。優しさはどうか、感性は似ているかどうかなど、自分で理想の恋人像を考えて、当てはまるかどうかを考えてみるのです。
即決は禁物! 見た目だけで選んでしまったり、1度のデートで決めてしまうと、本当の姿が見えてないかもしれません。じっくり吟味して、イメージに合わない人はふるいにかけて落としていきましょう。最後に残った人が理想の恋人というわけです。
 

恋人に昇格!

「この人だ! 」と理想の恋人を見つけたなら、キープしていた恋人候補から、晴れて正式な恋人へと昇格させてあげましょう。デートのときに告白しても良いですし、告白させるように仕向けるのです。「私のことどう思っているの? 」などと鎌をかけても良いですね。
ここで注意が必要なことは、ふるいに落とされた他のデートする仲の男性をきっぱり友達関係に落としておくことです。他にもたくさん恋人候補がいるようだと感じられていた場合には、相手の男性もあなたを遊び相手の女性と割り切ってしまうかもしれません。恋人に昇格させる前には他の男性はきちんと清算しておくと良いでしょう。

 

恋人候補は多いほうが良い!

良い恋人が欲しいなら、多くの男性を見て、見極める必要があります。後悔しないためにもじっくり吟味するようにしてください。一時の感情に流されてしまうと、付き合ってみたら、「なんか違う」と感じてしまうかもしれません。理想の恋人を自分で選んでくださいね!(羽風天使/ライター)
(愛カツ編集部)

元記事を読む