1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【感動】捨てられた21歳の猫と飼い主の心温まる日々

【感動】捨てられた21歳の猫と飼い主の心温まる日々

  • 2016.4.17
  • 2091 views

いつも人の心を癒してくれるペットの猫たち

しかし、多くの猫が人間の都合によって捨てられているのも悲しい事実です。
・不幸な老猫を救った女性
人間でいうと100歳を越える長寿の猫、21歳Tigger(ティガー)もそんな不幸な一匹でした。

捨てられているところを地元の獣医が発見、保護されていました。

その話を知ったAdriene Nicoleさんは、ティガーを自宅に引き取ることに。

・新たな飼い主と過ごす最期の日々

新たにNicoleさんの飼い猫となったティガーの穏やかな生活が始まりました。

しかし、ある日ティガーに腎臓の障害と、ゴルフボール大の腫瘍が見つかり、年齢のこともあり、医師はもう長くないと宣告。

最期は幸せな日々を過ごして欲しいと願ったNicoleさん。

ティガーを連れて海に出かけたり…。

クリスマスを祝ったり…。

ティガーに豊かな毎日を送ってもらうため、精一杯の手を尽くしました。

そんな毎日をFacebookに公開したところ、メディアなどで取り上げられ、大きな反響が寄せられるように。

Nicoleさんは語っています。

「年老いたペットと暮らすのはとても素晴らしいこと。彼の最後の日々に立ち会える素晴らしさを、ぜひみなさんにも知って欲しいと思っています」

Tigger’s Story
https://www.facebook.com/Tiggers-Story-The-21-yr-Old-Cat-His-Bucket-List-421986341331587/

猫(まとめ)

元記事を読む