1. トップ
  2. 恋愛
  3. 水族館デートで注意したい3つのこと

水族館デートで注意したい3つのこと

  • 2016.4.17
  • 26760 views

シーン別の恋のヒントをお伝えしていきたいと思います。今回は水族館デートで失敗しないための3つのヒントをお伝えします。

注意点1 お魚が実は嫌いとカミングアウト

水族館デートでお刺身を食べる人はいないと思いますが、観ると食すでは感覚が大きく異なります。食事としてお魚が嫌いであっても、観るのは好きな人もいるでしょう。また、あまり観るのは嫌いだけど、お刺身は大好物という方もいるでしょう。

彼がせっかくいろいろ計画して水族館に連れてきてくれても、その日のデートの最中に「お魚が・・・嫌い」という発言をしてしまっては台無しになります。

 

注意点2 ショーの水しぶきで濡れてしまうことも想定

イルカのショーなどはとても楽しい時間となります。一方、水息吹などで濡れてしまうことも考えられますので、服装・メイクなどはしっかりそれを想定したものにしておきましょう。備えあれば憂いなしという言葉があります。

せっかく水族館に来たのですから、遠慮なくいろいろなショーやアトラクションも大好きな彼と一緒に楽しめるように万全の準備をしておきましょう。

 

注意点3 水槽に映るあなたの姿

水族館は水槽がたくさんあります。一方、注意したいのは、その水槽にあなたの表情が映ってしまうことがあるということです。笑顔が途切れた素の表情が彼にバレてしまうこともありますので、気が抜けません。

最初の頃行くと気疲れしてしまうかもしれませんので、彼とかなり親しくなってから水族館へはデートに行く良いかもしれません。

 

夏に向けてデートの場所の計画段階に入っている方も多いのではないでしょうか。今回のヒントを参考にあなたの恋の水族館デート、ぜひ成功させてください。

お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん 合掌

元記事を読む