1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「もう騙されないんだからねっ!」信頼できるオトコの特徴4選

「もう騙されないんだからねっ!」信頼できるオトコの特徴4選

  • 2016.4.16
  • 83841 views

「ウソ、騙されてた……! この人なら信頼できると思っていたのに……」――こんな悲しい思いをする女性をひとりでも減らすために“信頼できるオトコ”の見極めポイントを4つ集めてみました。

しっかりと約束を守れる(忘れない)

たとえば待ち合わせの時間に遅れずにくることができるかどうか――そんな人として基本的な行動ができない人なんているのかしら? そう思った人もいるかもしれませんが、こんなことすら守れない男性も確実に存在しています(事実、筆者が以前お付き合いしていた人は毎回少なくとも3時間は遅刻していました)。

たとえそれがどんなに小さな約束だったとしても、自分が一度了承したことすら守れないのであれば、信頼しようとするだけムダかもしれません。

もちろんやむをえない状況での遅刻は仕方がないことですので、それについてはノーカウントで!

必要事項連絡をおろそかにしない

社会人になったら学生時代よりも連絡がマメになったと、筆者の友人(男性)が話しているのをきいたことがあります。

男性がメールや電話に関してマメではない人が多い、というのは既知の事実かもしれません。しかし、その理屈が通るのはあくまでも“必要でない連絡だった場合”に限るということ。デートの日時決めや、そのほか必要事項を伝えなければならないときまで連絡をサボる人というのは、やはりよろしくないですね~。

最低限の連絡すらできないというのは、不誠実なタイプではなかったとしても(十中八九)出世するタイプではないといえそうです。

しっかりとお金が使えるかどうか

ケチな人がイイと言っているわけではありませんし、気前よくおごってくれる人がイイと言っているわけでもありません。

つまりどういうことかというと、彼は限られた自分のお金をしっかりと“生き金”にできている人なのかどうかということです。交際費や自己投資費用がしっかりと生かせているかを色眼鏡なしで確認してみてください。“生き金”として自分のお金をつかえている人というのは、社会的にみても信用度が高い人だといえます。

耳触りのいいことを並べすぎない

あなたに対して耳触りのいい言葉を並べすぎる人というのは、じつはあまり信頼できません。厳しく言うべきところは厳しくチェックしてくれる、そういう人の方がよほど信頼できる人なのですよ。しかし、ただアラを探すだけのタイプはNGですのでご注意を!

出会いを探している人は、気になる男性があらわれたときにこの4つの項目を簡単にでもチェックしてみてはいかがでしょうか。もちろん、今お付き合いをしている人も、ちょっと落ち着いて今の彼が大丈夫かどうか振り返ってみてもいいかもしれませんね。

元記事を読む