1. トップ
  2. ファッション
  3. LA発シューズブランド「ジェローム・C・ルソー」上陸 - 新宿伊勢丹限定、16年春夏コレクション発売

LA発シューズブランド「ジェローム・C・ルソー」上陸 - 新宿伊勢丹限定、16年春夏コレクション発売

  • 2016.4.16
  • 698 views

アメリカ・ロサンゼルス発のシューズブランド「ジェローム・C・ルソー(Jerome C. Rousseau)」が日本上陸。2016年春夏コレクションより日本での展開を開始し、今シーズンは新宿伊勢丹店のみの取り扱いとなる。

「ジェローム・C・ルソー」はデザイナー、ジェローム・C・ルソーによるラグジュアリーシューズブランド。現代アートやポップカルチャー、ナイトライフをインスピレーション源としたシューズを1つ1つハンドメイドで製作している。また、2015年3月には映画『シンデレラ』のシューズデザインも担当。スカーレット・ヨハンソンやレディ・ガガ、シャーリーズ・セロンらのセレブも顧客としている。

日本初登場となる2016年春夏コレクションでは、ベルギーの画家「Jan De Vliegher」の描く花模様に影響を受け、パステル調のコサージュやプリントをシューズに落とし込んだ。ブランドのシグニチャーヒールである「ソーンヒール(Thorn heel)=トゲの形状をしたヒール」も登場。もちろん、フラットシューズからストラップサンダルまで全て手作業で制作されている。新宿伊勢丹店限定のモデルも登場するので要チェックだ。

【詳細】
ジェローム・C・ルソー
取り扱い:伊勢丹新宿店
シーズン:2016年春夏コレクション

【問い合わせ先】
伊勢丹新宿店本館2F
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-3352-1111

元記事を読む