1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『New Girl』エヴァ・アムリ・マルティーノが第二子を懐妊!

『New Girl』エヴァ・アムリ・マルティーノが第二子を懐妊!

  • 2016.4.16
  • 17269 views

アカデミー賞女優スーザン・サランドン(『デッドマン・ウォーキング』)の娘で、『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』『カリフォルニケーション』などに出演しているエヴァ・アムリ・マルティーノ。彼女が、夫で米旅行情報番組『36 Hours』で司会を務めるカイル・マルティーノとの間に、第二子を懐妊したことが明らかとなった。

undefined

【関連記事】パパはあの有名人! ハリウッドのドラマ界で活躍している美しき二世スターたち!

米E!Onlineによると、エヴァは自身のブログ「Happily Eva After」にて、二人目の赤ちゃんを授かったことを発表。2014年8月にエヴァが出産した長女マーロウちゃんに、弟ができることになるという。「喜びでワクワクしているの。カイルとマーロウに感謝の気持ちを込めつつ、今秋、新しい家族が加わることを報告します。この特別な贈りものを授かったことを幸運に思っているわ。カイルと私は、マーロウがどんなに楽しくて愛らしいお姉ちゃんになるのか、見届けることを楽しみにしているの。マーロウが世界の中心でいられる残りの日々を大切にするわ」と綴っている。

そして、エヴァの母親スーザンもTwitterに、「今までで最高のニュースよ。私の娘エヴァに、マーロウの弟となる赤ちゃんができました」と喜びを報告。以前のインタビューでスーザンは、マーロウちゃんが誕生する前に、「自分の娘が娘を生むなんて、なんだか面白いわね。実感が沸かないけどすごく嬉しいわ」と、孫ができることについて語っていた。

エヴァはブログで、マーロウちゃんが1歳の誕生日を迎えた直後、妊娠していた二人目の赤ちゃんを流産してしまったことも明かしている。それだけに、再び赤ちゃんを授かって喜びもひとしおではないだろうか。(海外ドラマNAVI)

Photo:エヴァ・アムリ・マルティーノ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む