1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 50年の歴史を辿る「わたしのマーガレット展」名古屋で開催 - ベルばら、花より男子、アオハライドなど

50年の歴史を辿る「わたしのマーガレット展」名古屋で開催 - ベルばら、花より男子、アオハライドなど

  • 2016.4.15
  • 1026 views

少女まんが誌『マーガレット』『別冊マーガレット』の半世紀にわたる足跡を辿る展覧会「わたしのマーガレット展 ~マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀~」が、愛知・名古屋の松坂屋美術館で開催される。会期は、2016年4月29日(金・祝)から5月28日(土)まで。

1963年の創刊以来、恋愛をテーマに掲げすべての時代の少女たちに愛されてきた『マーガレット』と『別冊マーガレット』。会場では2つの少女まんが誌の誌面を飾った名作の貴重な原画を一挙公開するほか、『ベルサイユのばら』のオスカルとアンドレの精緻な等身大立像などを展示する。

本展の構成は、両誌の創刊から現在に至るまでを時代とテーマで複数の章に分割。社会や流行の影響を受けながらも、その時々の少女たちの内面に深く寄り添うかたちで、作家たちが描き出した様々なストーリーを体感できる。

例えば、第2章では、「スポ根」の時代を象徴するような『アタックNo.1』(浦野千賀子)や『エースをねらえ!』(山本鈴美香)にフォーカス。一方第9章では、青春時代を映し出す学園モノ、『花より男子』(神尾葉子)や『アオハライド』(咲坂伊緒)が、教室をイメージした展示室で輝きを放つ。

また、展示会に合わせ限定アイテムも発売。公式図録やクリアファイル、コミックスプリントポーチなど、様々な商品が展開される。

【概要】
わたしのマーガレット展 ~マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀~
会期:2016年4月29日(金・祝)〜5月28日(土)
会場:松坂屋名古屋店 南館7階 松坂屋美術館
住所:名古屋市中区栄3-16-1
開館時間:10:00〜19:30 (入館は閉館30分前まで)
※5月28日(土)は、18:00閉館
※会期中無休
料金:一般(中学生以上) 1,000円(税込)、小学生 700円(税込)
※前売は200円引き。
※未就学児は無料
※障害者手帳(身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、小児慢性疾患手帳、被爆者健康手帳)、特定疾患医療受給者証の提示者、およびその介添えのための同伴者1名様まで無料。
チケット販売店舗:主要プレイガイド、松坂屋美術館、愛知県芸術文化センターなど
※巡回展の展示構成は、東京での開催時と同一でないため、あらかじめ要確認。
※展示室の名称・内容・順序等が一部変更になる場合有り。
※展示原画には複製原画を含む。(原画の保護のため、特にカラー原画について、複製原画での展示となる場合有り。)
※展覧会の内容は、2014年9月~10月、東京で開催された際の情報。第5章の映画「ホットロード」連動インスタレーション、展示予定無し。

■グッズ情報(一部)
・わたしのマーガレット展 公式図録「LOVE and...」 1,600円+税
・A4 シングル クリアファイル (全8種類) 各300円+税
など
※販売するグッズの価格や内容が変更になる場合が有り。
(一部の商品表示はイメージのため、実際の商品とは仕様が異なる場合有り。)
※好評につき品切れとなる場合有り。
※発売中止、発売延期となる場合有り。
※巡回展の開催中に会場で販売される以外に、販売予定なし。

【問い合わせ先】
東海テレビ放送 事業部
TEL:052-954-1107 (平日10:00~18:00)

元記事を読む