1. トップ
  2. 恋愛
  3. 友達も大事……でも彼も好き「こんな時はどうすれば?」心の比率で判断する解決方法

友達も大事……でも彼も好き「こんな時はどうすれば?」心の比率で判断する解決方法

  • 2016.4.15
  • 7532 views

「ダメだっ!」とわかっていても友達の彼氏を好きになってしまった……。

友達を選べば好きな人をあきらめなくてはならないし、彼を選べば友達を無くす可能性が大きい……。どうすれば良いのかとても難しい決断ですよね。

そこで今回は、友達のカレを好きになってしまった女子に送る「心の比率別で判断する解決法」をご紹介いたします。

1:友達を想う比率の方が大きい

他にいい人を見つけましょう!

もし、一時的に彼とうまくいったとしても、略奪愛はその後が苦しい場合が多いですし、恋愛にはいつか終わりが来るかもしれません。しかし! 友情は一生続くものですよ。

あなたが今、友達を想う気持ちの方が大きいのなら、間違いなく彼をあきらめた方が良いでしょう。

恋愛にはタイミングがとても大切です、そのタイミングが悪かっただけですよ。

 

2:彼を想う比率の方が大きい

思い切って彼に気持ちを伝えましょう!

結果はどうであれ、無くすものは大きいです。しかし、それをわかっているのはきっと誰よりもあなた自身ですよね。それでも彼を選んだのならば、そのまま突き進みましょう。周りの友達を無くす覚悟ができる程、「この人だけは失いたくない」と想える人には、なかなか出会えるものではないですからね。

 

3:比率はどちらも同じ

彼のどこが好きかもう一度考えよう!

相手は友達の彼でなくても良いのではないですか? あなたはただ、友達のように幸せになりたいだけかもしれませんよ。彼自身ではなく、幸せそうな友達の横にいる彼に想いを寄せているだけではないですか?

今の状況で彼を選べば、いばらの道が待っています。全てを無くしても良いという覚悟がないのなら踏みとどまった方が賢明でしょう。

 

いかがでしたか?

何もかも捨てて良いという覚悟がないと、前に進むのは厳しいですね。

好きな気持ちは大切にし、しばらく友達とも彼とも距離をおいてゆっくり自分の気持ちと向き合ってみてください。

【Photo】retrato / ruurmo

(斎藤奈々子/ライター)

元記事を読む