1. トップ
  2. 恋愛
  3. ヤダ、恥ずかしい…女子大生がSNSに投稿して後悔した写真とは?

ヤダ、恥ずかしい…女子大生がSNSに投稿して後悔した写真とは?

  • 2016.4.14
  • 1017 views

今やどこへ行っても何をしても、写真を撮って、Facebook、twitter、InstagramなどのSNSに投稿するのは当たり前。

でも、ちょっと待って!

うっかり投稿した写真で、後悔した人も多数。今どき女子大生たちの体験を参考にしてみましょう。

 

(C)Shutterstock

Q1:カメラのフォルダに、SNSにアップしたくない写真はありますか?

ある ・・・・・181人(94.3%)
ない・・・・・11人(5.7%)

ほとんどの女子大生がSNSにあげられない写真があると回答しました。

では、具体的にどんな写真をアップできないと思っているのでしょうか。

 

Q2:アップできない写真とは何ですか?

1位・・・・・個人情報が入っている写真 120人 (66.3%)
2位・・・・・昔の自分の写真 66人 (36.5%)
3位・・・・・すっぴん写真 65人 (35.9%)

 

やはり、個人情報が入っている写真が1位でしたね。

「本名でやってないので、顔が出ているもの、住所が特定されてしまいそうなものすべて」など、学校や自宅の場所がバレてしまうようなものや、車やカードなどのナンバー漏洩などには特に気をつけているという声が多数よせられていました。

では、実際にSNSの写真投稿で失敗したことがあるかどうかを見ていきましょう。

 

Q3:過去SNSに写真を投稿して失敗したことはありますか?

はずかしい思いをした ・・・・・30人(15.6%)
プライバシーが流出した・・・・・18人(9.4%)
友達と気まずくなった ・・・・・15人(7.8%)
嘘がバレた・・・・・7人(3.6%)
彼氏と気まずくなった 、ブロックされた・・・・・各3人(1.6%)
その他 ・・・・・2人(1.0%)
失敗したことはない・・・・・ 136人(70.8%)

なんと、約3割の人が失敗した経験があると回答しました。

具体的には、「LINEの仲良しグループに苦手な子を入れていないのがバレた」など、ちょっとした秘密がバレれしまうケースが多いようです。

またその場のノリや勢いで投稿して後で後悔、という声も。あわてて削除したとしても、一度アップした写真を完全になくすことは不可能に近いのがSNSのこわいところですね。

 

いかがでしたか?

秘密や個人情報がバレてしまうのはもちろん危険ですが、一緒に写真を撮ったからといって、友達や家族がSNSに写真をアップしてよいと思っているとは限りません。

また、背景に写っている見知らぬ人にも配慮するくらいのマナーを持って SNSを使いこなしたいところです。(鬼石有紀)

※1※2※3
PSソリューションズ株式会社調べ
期間:2016年03月11日~2016年03月13日
対象:全国の女子大生約200人

 

元記事を読む