1. トップ
  2. レシピ
  3. 3か月で-10kgやせも叶えるダイエットサロンの食べやせ玄米レシピ

3か月で-10kgやせも叶えるダイエットサロンの食べやせ玄米レシピ

  • 2016.4.14
  • 22289 views

ダイエットには食事が大事だとわかっていても、炭水化物を抜いた結果リバウンドしたりと、極端な食事制限によって、便秘や肌荒れ、冷え性に悩まされる人も...。そんな無理なダイエットから抜け出したい女性たちが通う話題のダイエット専門クッキングサロンがあります。そちらの代表であり、テレビや雑誌でも大人気の管理栄養士・木下あおいさんに食べてもやせられる、とっておきレシピを披露してもらいました。

サロンに通って3か月で5kg、10kgやせの女性が続出!

木下さんが掲げる「インナービューティダイエット」とは、単に体重を落とすのではなく、食事はしっかりとりながら、キレイにやせたいという女性の願いをかなえてくれる食事法。そのためにはまず、なりたい自分を思い描くことが大切だと木下さんは言います。そして、毎日の食事で体の内側からキレイになれる食べ方を意識し続けることで、食べれば食べるほど理想の自分に近づいていくことができるのだそう。

木下さんのダイエット専門クッキングサロンに通いはじめてからスムーズにやせ、自分に自信が持てたことで幸せに過ごせるようになったという人が多くいます。
「今回はお悩み別のレシピをご紹介します。それも腸の働きを良くしてくれる玄米を使ったもの。ぜひ自分の目指すキレイのために、レシピをつくってみてください。驚くほど体と心が変わるのを実感できますよ!」

お悩み別・腸イキイキ玄米レシピの作り方

【お悩み】ダイエット中でも食べごたえがほしい!

ねぎときのこの玄米リゾット

材料(2人分)

しめじ 1パック

えのきたけ 1パック

ねぎ 1本

にんにく 1かけ

乾燥しいたけ 4個

塩麹 小さじ2

玄米ごはん 100g

しいたけの戻し汁 1カップ

しょうゆ 小さじ2

塩・こしょう 適量

作り方

(1)しめじは石づきを落としてほぐし、えのきたけは石づきを落として2cm長さに切り、ねぎは斜め薄切りに、にんにくはすりおろす。ボウルに乾燥しいたけを入れ、たっぷりの湯を注いで戻しておく。

(2)鍋に大さじ2の水とねぎの白い部分、しめじ、えのきたけ、にんにくを入れ、塩麹を加え、しめじがしんなりするまで弱火で蒸し煮(ウォータースチーム)にする。

(3)(2)にほぐした玄米、(1)のしいたけ、しいたけの戻し汁を加え、玄米がやわらかくなるまで弱火で煮込んだら、しいたけを取り出し、薄切りにする。

(4)(3)にしょうゆ、薄切りにしたしいたけを加えてひと混ぜし、ねぎの青い部分を加えて3~4分弱火で煮込む。最後に塩、こしょうで味をととのえる。

1人分120kcal 食物繊維5.5g

【お悩み2】便秘でおながポッコリ(泣)

ねぎとろ丼

材料(2人分)

ねぎ 1本

エリンギ 1本

えのきたけ 100g

にんにく 1かけ

酒 大さじ2

塩麹 小さじ2

木綿豆腐 1丁

片栗粉 小さじ2

玄米ごはん 200g

しょうゆ麹 大さじ1

糸とうがらし(お好みで) 適量

作り方

(1)ねぎは斜め薄切りにし、エリンギは横に3等分し、縦に5mm幅に、えのきたけは石づきを落として1cm長さに切る。にんにくはすりおろす。

(2)鍋に酒、ねぎ(トッピング用に青い部分を少量残す)、エリンギ、えのきたけ、にんにくを入れ、塩麹を加え、しんなりするまで弱火で蒸し煮(ウォータースチーム)したら、えのきたけを取り出す。

(3)(2)に木綿豆腐を加え、全体をひと混ぜし、さらに3~4分煮たら、水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。

(4)ボウルに玄米を入れ、(2)で取り出したえのきたけと混ぜる。

(5)器に(4)、(3)の順で盛り、ねぎの青い部分をのせ、しょうゆ麹をかける。最後にお好みで糸とうがらしを散らす。

1人分377kcal 食物繊維8.3g

【お悩み3】冷え性でやせづらい気がします

玄米おにぎり

材料(2人分)

ごぼう 5cm分

パセリ 適量

くるみ 10g

しょうが 1かけ

玄米ごはん 200g

紫キャベツ(あれば) 適量

塩 ひとつまみ

A(みそ 小さじ2、酢 小さじ1)

酒大さじ2

作り方

(1)ごぼうとパセリはみじん切りにする。くるみは砕いて、しょうがはすりおろす。

(2)鍋に酒と(1)のごぼうを入れ、塩をふるい、ごぼうがしんなりするまで弱火で蒸し煮(ウォータースチーム)する。

(3)ボウルに(2)と(1)のくるみとパセリ、しょうが、Aを加え、全体を混ぜ合わせる。色味を鮮やかにしたい場合、せん切りにした紫キャベツを加え、さっとあえる。

(4)玄米に少量の塩(分量外)をふるってにぎり、(3)をのせる。

1人分228kcal 食物繊維2.9g

木下 あおい

インナービューティプランナー、管理栄養士、(社)日本インナービューティダイエット協会代表。「腸から美しく」をコンセプトに、女性が内側から美しくなるための食事を提唱。著書、テレビ出演、雑誌・web掲載多数。インナービューティダイエット専門クッキングサロンは、東京にbijouとrubyの2校、大阪にjewelの1校を主宰。

写真/盛谷嘉主輔(ミノワスタジオ)

元記事を読む