1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏が欲しいのなら「3人の男性にアタック」すべき理由

彼氏が欲しいのなら「3人の男性にアタック」すべき理由

  • 2016.4.13
  • 30031 views

彼氏が欲しいとき、意中の男性1人だけにアタックをすればいいと思い込んでいませんか。一番好きな男性がいるとしても、彼以外にも気になっている人は1人や2人くらいはいるのではないでしょうか。もしかしたら一番好きな男性よりも他の男性のほうが相性があっているかもしれませんよ。

実は同時に3人の男性にアタックすれば、恋がうまくいくこともあるんです。

そこで今回は、恋愛コラムニストの筆者が上級テクニック「3点賭け理論」をご紹介します。

■フラれたときのリスクヘッジになる

誰でもフラれるのは恐いもの。傷つきたくないので、うまくアタックできない人もいるでしょう。

そこで役立つのが3点賭けです。3人に賭けていれば、1人失敗しても、チャンスはまだ2人残っています。リスクヘッジをしっかりとして、恋愛上級者を目指しましょう。

■エネルギーが分散されて重くならない

ターゲットを1人の男性に絞ってしまうとエネルギーが集中し、彼に「重い」と思われる可能性があります。全力で立ち向かってくるあなたに、彼がビビッてしまうのです。

それを防ぐために、3人の男性に同時にアプローチを。エネルギーが3つに分散されるため、ちょうどいい熱量になります。

一人だけにベッタリではないので、「自分と会っていない時に何をやっているんだろう」と思わせるようなミステリアスな女を演出できるので、男性の追いかけたいという気持ちを掻き立てます。

■3人並べて一番いい人を取るべし

1人の男性に絞ると比較対象がないので、本当に自分に合う人なのかが、イマイチわかりづらいこともありますよね。付き合う前に3人とデートすれば、一番相性の良い男性が分かります。

3人の中に、敢えてタイプではない男性を入れるのもアリでしょう。もしかしたら「意外と合うかも」なんて、うれしい発見があるかもしれません。

いかがでしたか? 少し上級テクニックですが、彼氏が欲しいなら、「いいな」と思う人を3人見つけてみましょう。3人の本命を作るのではなく、本命1人と2人の予備軍という考え方でOKです。ただし、くれぐれも男性側には「3点賭け」がバレないように気を付けましょうね!

(東 香名子)

元記事を読む