1. トップ
  2. 恋愛
  3. 多忙男子でもこんなLINEはウェルカム! もらってうれしいLINE

多忙男子でもこんなLINEはウェルカム! もらってうれしいLINE

  • 2016.4.13
  • 34187 views

忙しいときにLINEをもらっても返信できない男子は多いです……。なのに「はやく返信ちょうだいよ!」なんて追撃LINEを送られたら、よけいに返信しにくくなってしまいます。追い詰めるようなLINEはもらいたくないけど、こんなLINEは多忙男子もウェルカムなんです!

「今日も一日お疲れさま」とねぎらいの言葉

一日のおわりに「今日も一日お仕事お疲れさまでした!」なんてきたら、疲れが和らぎます。簡単な一文ですが、彼女から「お疲れさま」と言われるだけで、明日も頑張れたりします。「仕事ばっかりでかまってあげられてないのに、優しいな……」と忙しい彼も彼女の思いやりに感謝するでしょう。

彼が忙しく返信がなくても、これくらいの簡単なねぎらいLINEは送っても重荷にならないので送ってよし! もらってうれしいLINEを送りましょう。

緊張がほぐれる画像・サイトの添付付き

仕事が忙しく家と会社の往復、寝る時間も少ない……そんなときは気が張りつめて、心も疲れてしまい、笑うことすら忘れてしまいます。そんなときには「忙しくても、たまには笑ってね!」とおもしろい画像・サイトのURLを送ってみましょう。そのLINEで彼の緊張も和らぐはず。休憩中にそれを見てクスっと笑ってくれるかも。彼の笑顔を思い浮かべて、彼が笑ってくれそうなおもしろい画像・サイトを送ってみましょう。

「次のデート楽しみだな」と会えるのを楽しみにしている内容

彼となかなか会えないとさみしいですよね。でも「いつ会えるの?」と追い詰めるようなLINEを送ってはダメです。それを見た瞬間、彼のテンションはさがります。むしろ「はやく会いたいな! ○日のデート楽しみ」と送れば重くないです。彼も「それまで仕事頑張ろう!」と目標ができますよね。彼が前向きになれるような明るいLINEを送りましょう。

むしろ送ったらNGなLINEとは?

忙しい彼に送ってはいけないLINEとはなんでしょうか? もしなにげなく送ってしまっている女子は注意です。

長文

日記のような長文は、忙しい彼からしたらちょっと迷惑かも……。できれば短文で送ってあげましょう。

返信催促

「早く返信ちょうだいよ」「返信なんて1分あればできるでしょ?」なんて彼を追い込むような催促LINEは、彼に嫌がられます。

おわりに

忙しい男子も、彼女からの明るいLINEはウェルカムです。その方が、仕事も頑張れます。LINEを送るときは、彼のテンションがあがるようなLINEを心がけましょう。忙しい彼だって、時間ができればすぐあなたのところに会いにきてくれますよ。

元記事を読む