1. トップ
  2. 恋愛
  3. よく口がすべる「バクダン系皮肉屋女子」に、10のアドバイス!

よく口がすべる「バクダン系皮肉屋女子」に、10のアドバイス!

  • 2016.4.13
  • 391 views

女性ブロガーのSusannah B. Lewisは、生まれた日からひねりのある性格だったと豪語します。ドライなユーモアで、面白半分に爆弾発言をポロッと投げ込むキャラ。

YourTango」によると、彼女はようやく自身の“ウィット”に耐えうる夫を見つけて幸せを手にしたようですが、そのためには守らなきゃいけないルールが幾つかあったんですって。以下、そのアドバイスを紹介します。

01.「天真爛漫」と「ビッチ」の間その境界線を引け!

ついつい、一線を飛び越えがちな性格なので、まずは崖っぷちラインを確保ぉ!

男性って、自律していて、意志が強い、突き抜けてファニーな女性を目のあたりにするほど、表情から血の気が引けて真っ青になってしまうことがあります。

「立ちはだかる者すべて、片っ端から喉元をかき切っておしまい」なんてキュートすぎる魔女っ子は、文字通りウィッチ(ビッチ)扱いになってしまうでしょう。バランスです。

02.第一印象はひとまずシャラップ(絶対声に出さないで)

ドアを開いて相手を目にした瞬間、思ったことをスグに口にしていませんか?ブブー。

オレンジ色のシャツを着て出てきても、黙っておきましょう。「かぼちゃからキノコ生えてるみたい」なんて、口が裂けても言ってはいけません。

03.褒め言葉を素直に受け取ること(要練習)

皮肉屋のほとんどは褒められた時の“対処”に困るもの。じゃあ、どうしたらいいかって、ニコッと笑って「ありがとう」と一言。それだけでOK。余計なことはシー。

04.ときには、皮肉スイッチをOFF

明確な切り替えが必要なんです。彼のお父さんに会う時にはどうしましょうか。

そんなときは、首の後ろにスイッチがあるという設定にしましょう。それを押せば、あなたの中から溢れ出る才能の泉はストップ。人形になるのです。

05.“好み”を彼に伝えるときは全身全霊を捧げて丁寧に

ピーナッツバターで例えましょう。粒ありを食べているときに、粒なし派としての意見をするとします。まさか、わざわざピーナッツをガシガシと噛み砕きながら、バッサリと相手の好みをぶった切っていませんか?

「粒ありのピーナッツバターってさ〜」。

なんて、声が出たら最後。相手は死人のような冷たい表情に豹変し、うんともすんとも言わなくなってしまうでしょう。

06.的はずれなサプライズでも「うわ」って言わないこと

ちょっとはエモーショナルに驚きましょう。あなたの嫌いなバスケットボールのチケットをイキナリプレゼントされたとしても、、ローテンションでうわーなんて言ってはいけません。一度くらい観戦したところで、魂がとられるわけではありません。

当然、「ぎゃふん」もダメです。

07.憎しみは隠し通せ!

もしも、いい感じの恋人が見つかったとしましょう。ある時、あなたは彼のお母さんに会うことになりました。が、彼女はグラディエーターのような表情をしながら、ハイエナのごとく「ウキャキャキャキャ!」とほくそ笑む、憎ったらしい人物だったのです。

しかし、当然のことながら、あなたは「ナイフで目玉をくり抜いてやりたいわ」なんて言いたくなっちゃう欲求を抑えなければなりません。

08.テキストメッセージは簡潔に。

文章だからといって、気軽にシャウトしていたりしませんか?要点をまとめて必要なことだけ書きましょう。

09.皮肉屋に“情熱”は伝わりにくいと、予め伝えておくこと

例えば、こんなふうに。

「あなたが私の前に膝を落として、感動的なプロポーズの言葉を語りかけてくれたとするでしょう?でも、そんなときに私は、あなたのおでこを見つめながら、生え際が後退し始めてるなあ…なんてことをしみじみと考えてしまうのです」。

と。

10.冗談じゃない時は分かりやすく、明確に。

数々のドライジョークをクールにキメてきたあなたの言葉は、真剣に受け取ってもらえないことが多々あるでしょう。大事な場面で笑いを取ろうとしていないときは、「いやこれはホント、真剣に」と付け加えましょう。

そもそも皮肉屋というのは、ガラスのハートを持つ人々には少々不向きな人々でもあります。でも、自分を変えずにそのまま生きていってくださいね。しれっとした表情でグサリと突き刺すドライなウィットは、才能なんです。そこに魅力を感じてくれる人は必ず現れますよ。

Licensed material used with permission by YourTango

More content from YourTango:
10 Dating Tips I REALLY Wish I'd Followed While I Was Single.
9 Get-The-Girl Guarantees EVERY Guy Needs To Know.
13 Most Frightening Dating Sites Ever.

元記事を読む