1. トップ
  2. 恋愛
  3. ニコニコの女とクヨクヨの女、得するほうは明らか! シ-ン別比較

ニコニコの女とクヨクヨの女、得するほうは明らか! シ-ン別比較

  • 2016.4.12
  • 11969 views

ニコニコしている女性とクヨクヨしている女性。どちらが得なのでしょうか? その答えは明らか。シーン別に比較して行きます。

彼氏とケンカしたとき

どんなに大好きな彼でも、些細なことが原因で、くだらない言い争いをしてしまうことがあります。また、彼がちょっとしたことでイライラしていると感じることもあるでしょう。そんなときは、彼女の笑顔が一番の解決策になり得ます。

ケンカをしたときにクヨクヨしている彼女を見たら、最初はかわいそうなことをしたと思って、彼氏も反省してくれるでしょう。しかし、それを何度も続けているうちに、彼氏の方が逆につけあがることがあります。さらに汚くて暴力的なことばを浴びせたくなることもあるのです。2人の間に、そういう力関係ができあがってしまいます。

しかし、彼女の笑顔を見たら、彼氏の方がきっと怒るのを諦めるようになるでしょう。素直に謝りたいと思えるのもニコニコ女性の方なのです。

 

デート中にドジをしたとき

例えば手料理をふるまった際。味付けを間違ったり、焦げさせてしまったりして、失敗することもあるでしょう。しかし、そういうときにクヨクヨされてしまうと、彼氏が食べにくくなります。「おいしい」と言うと皮肉になるし、かといって無言は却って気を遣います。彼女が彼氏に愛情を見せようとしたのに、それが逆効果になってしまったことも加えて、重たすぎる空気感に包まれるのです。

そういうときは「失敗しちゃった」とかわいげに言うのが一番。ニコニコした顔を見せてくれることで彼氏も救われます。「次は絶対おいしいのつくるね」と、前向きに明るくふるまってくれると、ほっこりした気分になります。

 

仕事で失敗をしたとき

仕事での失敗具合がどの程度かにもよりますが、暗い態度をし過ぎて、次になかなか気持ちを切り替えられない人は、改善点を見つけきれずにまた同じミスを犯しがち。どんどん悪循環に陥ってしまいます。

仕事で失敗した直後にヘラヘラしているとまじめに取り組んでないと誤解されることもありますが、それとニコニコする態度とはまた違います。しっかりと反省するところはして、前向きになることが大切です。

 

ニコニコ女がやっぱり得!

デート中にドジをしたとき。彼氏とケンカしたとき。仕事で失敗をしたとき。どれもピンチの状況において、思わず内向的になってしまいそうなシーンです。しかし、そういうときこそ忘れてほしくないのは、笑顔。ニコニコしていると、彼氏や注意した側も気を遣わないでいいですし、今後も円滑な人間関係を築けます。

元記事を読む