1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男心は男にきけ! 男が紐解く“どっちつかず男”の恋愛心理

男心は男にきけ! 男が紐解く“どっちつかず男”の恋愛心理

  • 2016.4.11
  • 65956 views

どっちつかずの男って本当に困りますよね。友だち以上恋人未満でいる彼、いったいなにを考えているのでしょう! 「で、あなたはどうしたいの?」とききたくても勇気がなくてきけないのは、あなた一人ではございません。

本日は、そんな恋に優柔不断な男性について、20代~30代の男性たちにきいてきました。

ちゃんと「付きあおう」といわない男はクズ

「『抱きたい』とか、『会いたい』っていうのと、『好きだから付き合いたい』っていうは、ぜんぜん次元が違うから。彼がちゃんと『付き合いたい』って言わないなら、ただの遊び相手としか思ってないし、キープしとこうくらいにしか思われてないよ」(20代/通信)

▽「言葉にしないでもわかってよ」なんていうのはただのワガママです。心を読むのは、超能力者におまかせしましょう。また、空気を読むとか読まないという問題でもないのです。きちんと告白のひとつもできない相手にあなたが悩む時間がもったいないですよ。

私生活を明かさない男はそもそも論外

「恋人にする相手だったら、ちゃんと私生活くらい教えるでしょ。部屋とか仕事とか家族とか詳しく話すし、むしろきいてもらいたいよね。結婚を考えている相手だったら、なおさらでしょ。逆に、さっさと関係終わらせたい相手だったら、だんまりを決め込むかな」(30代/飲食)

▽ 秘密の多い男性に惹かれてしまうのは、いたしかたないことかも知れません。ですが、恋人になる相手ならば、話は別です。情報を開示しない男に、ろくなひとはいません。話さない、ということは、あなたを信じていないとイコールです。あなたも信じる義理などないですよ。

電話にいつも出ない男は即却下!! 問題なし!

「好きな相手だったら、ちょっとの時間でも話したい。元カノと付き合いたてのときは、とにかく電話したかったし。部屋の壁が薄くて隣に会話が筒抜けだったから、散歩によく出ていた。寒くて凍えながら……! 今ではいい思い出です」(20代/教職員)

▽ こんなに愛される女性になってみたいものですね。どっちつかずの彼が、なにかにつけて理由をつけて電話に出ないならば、危険信号かも。あなたのことは本気ではないか、本気の相手が別にいる可能性が大です。

いかがでしたでしょうか?

男性の生の声はなかなか説得力がありましたね。筆者もハッとするところがありました。これを機会にどっちつかずの宙ぶらりんな彼を問いつめてみてもいいかもしれません。中途半端の関係の先に、安定したしあわせなんて存在しません。向こうが本気でないならバッサリとこちらからぶった切ってやりましょう!

元記事を読む