1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『LAW & ORDER』新スピンオフ、今度の主題は実在する殺人犯の兄弟!

『LAW & ORDER』新スピンオフ、今度の主題は実在する殺人犯の兄弟!

  • 2016.4.10
  • 1999 views

米NBCが、人気犯罪ドラマ『LAW & ORDER』の新しいスピンオフ企画、『Law & Order: True Crime(原題)』を進めていることが分かった。米Varietyが報じている。

undefined

【関連特集】『イーライ』『SHARK』『ボストン・リーガル』『アリー』...アメリカ法廷ドラマに見る陪審員制度と裁判員制度との違いとは!?

今回のスピンオフでは、ライル&エリック・メネンデス兄弟による両親殺人事件を取り上げるという。「私たちは、クリエイターのディック・ウルフと、『LAW & ORDER』という名前で新たに生み出す企画をいかに創り上げていくかを話し合っています。この事件は特権と財産という背景のある両親の殺人事件で、世間の注目を集めました。兄弟がなぜこのような憎むべき犯罪を行ったのかを掘り下げるとともに、当時人々が考えていたことの面から、この事件と裁判を描くつもりです」と、NBCエンターテイメントの代表ジェニファー・サルケ氏は語っている。

メネンデス兄弟の事件は、アメリカで最も注目を集めた殺人事件の一つ。1989年、ビバリーヒルズの裕福な家庭で育ったライルとエリックの兄弟は、自分たちの両親をショットガンで殺害し、2度の公判の後に有罪判決を受けた。彼らの事件をテーマにしたミニシリーズがすでに1994年、米CBSによって製作されている。NBCは今回、『LAW & ORDER』の新しいスピンオフで本件を取り上げた8話を製作する予定だという。

現在アメリカでは実在する事件を取り上げたドラマの製作が増えており、米FXで今年2月にスタートした『People v. O.J. Simpson: American Crime Story(原題)』や、昨年からNetflixで配信されている『殺人者への道』などがある。

ウルフはこれまで、スピンオフを含めた『LAW & ORDER』シリーズ全てを手掛けている。また、シカゴの消防士の活躍を描く『シカゴ・ファイア』をヒットさせ、そのスピンオフとなる『Chicago P.D.(原題)』、『Chicago Med(原題)』も次々に製作し同じく成功を収めている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ディック・ウルフ
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む