1. トップ
  2. 恋愛
  3. 興味がない人に好かれる! 対象外の男性を寄せ付けない3つの方法

興味がない人に好かれる! 対象外の男性を寄せ付けない3つの方法

  • 2016.4.8
  • 16753 views

男性にモテるのはいいことですが、自分の興味がない男性にばかり言い寄られるという悩みを持っている人もいるでしょう。対象外の男性を寄せ付けないコツをお教えします。

優しくし過ぎず、適度な距離感を

いろんな男性に言い寄られる方の共通点としてよく見られるのが、性格の良さ。優しくて隙がありそうな女性には、男性もチャンスがあると思い込んで積極的にアタックして来られやすいです。そうしたときになかなか放っておけない女性は、つい優しく接し過ぎてしまいます。そこから始まるのが男性陣の勘違い。他の人たちにもそういった雰囲気は伝搬してしまい、どんどん寄ってくるようになります。

この場合、適度な距離感を保つように工夫することが大切です。自分がその人に興味がないのであれば、あまり会話自体も盛り上がらないでしょう。適度に相槌を打ちつつも、自分とは波長が合わないなと思えば、たいていは男性の方から離れていってくれます。

ただし、対象外の男性と言っても、むげに扱うと反発を買います。その人の印象が悪くなれば、性格が悪い女だと周りに映ってしまう恐れがあります。あくまでも適度な距離感が必要なのです。

 

好きな人の存在をアピール

男性が一番諦めやすいと思えるのは、女性に好きな人の存在がいると知ったとき。実際に思い当たる節の人がいれば、その人を想う気持ちをアピールするとよいでしょう。今は好きな人がいない場合は、とにかくその男性と真逆の性格を好きなタイプとしてあげること。例えば、チャラそうな性格の人には、まじめで誠実なタイプだと言ってみるとよいでしょう。

 

出会いに行く場所を変える

すてきな男性が集まる場所に行くことも大切。自分の行動範囲を変えれば、出会う人のタイプも変わってきます。

例えば、自分と趣味が合う人がいい場合は、その趣味が楽しめる場所へ行くこと。体を動かすのが好きな人は、スポーツジムへ。爽やかな男性が汗を流しているかもしれません。また、普段飲みに行くような場所も、ちょっと背伸びしてオシャレなBARへ行くのもよいでしょう。カウンターにてすてきな出会いが待っているかもしれません。

 

対象外の男性を寄せ付けないコツ

対象外の男性をむげに扱うのも良くないですが、決して優しく接し過ぎないこと。好きな人の存在を仄めかし、その人とは全く違うタイプの男性をタイプだと言うと効果的です。自分の行動範囲を変えて、新たな良い出会いに期待しましょう。

元記事を読む