1. トップ
  2. レシピ
  3. 知らぬ間にヒゲが!?「オス化女子」にならない対処法3つ

知らぬ間にヒゲが!?「オス化女子」にならない対処法3つ

  • 2016.4.8
  • 27806 views

忙しい毎日が続いたある朝、ふと鏡を見たら鼻の下にうっすらヒゲが生えていてビックリ仰天! なんて経験はありませんか? ホルモンバランスが乱れると、女性でもヒゲが生えたり、手足の体毛が目立ってくることがあるのです。今回は、女性がオス化する原因と3つの対処法をご紹介します。

不規則な生活が当たり前になっている人やストレスが溜まっている人は今すぐ鏡をチェック!

■なぜヒゲやムダ毛が生える?

女性はもともと、鼻の下やあごにヒゲが生えることは少なく、生えてもうぶ毛程度。そんな中、色が濃くて太いヒゲが生えてきたり、わきの下や腕・脚などのムダ毛が太く濃く目立ってきたりすることがあります。

その原因は、女性の身体の中にも分泌されている、男性ホルモンの一種「副腎アンドロゲン」。このホルモンの分泌量が多くなり男性ホルモンが優位になると、女性でもヒゲが生えたり、ムダ毛が濃くなったりすることがあるようです。

ではなぜ女性ホルモンのバランスが乱れ、男性ホルモンの影響が強くなってしまうのでしょうか? 原因はさまざまありますが、不規則な生活習慣、ストレスが多い、栄養バランスが悪い、喫煙などの影響が考えられます。

■「オス化」に気付いたら実践したい3つの対処法

そこで、もし自分がオス化していると気づいたら、実践してほしい3つの対処法をご紹介します!

(1)女性ホルモンの分泌を高める食品をとる

肉、魚、卵などの、いわゆる動物性たんぱく質の多く含まれる食品は、男性ホルモンの分泌を高めるといわれています。

これらを食べ過ぎていると感じたら少し控えめにし、女性ホルモンの分泌を高めてくれる食品を摂り入れてみましょう。

大豆に含まれるイソフラボン、くるみに含まれるビタミンB6、アボカドに豊富に含まれるビタミンEが女性ホルモンを分泌するのに効果的ですよ。

(2)睡眠をたっぷりとって規則正しい生活を

睡眠不足が続いたりして生活リズムが乱れると、ホルモンバランスが乱れます。夜眠る直前までスマートフォンをいじったりしていませんか? 画面から出ているブルーライトは良質な睡眠の妨げになってしまう恐れがあるので、お休み前は使用を控えましょう。

(3)ストレスをためず発散する!

仕事や人間関係などでストレスが溜まっている人も多いのではないでしょうか。そのままストレスを抱えていると自律神経が乱れ、ホルモンバランスを崩してしまう恐れがあります。

趣味に没頭したり、お気に入りのアロマを焚いたり、時にはクッションを殴るなどして、ストレスを発散しましょう! ガムを噛んだり、笑顔をつくったりすることもストレスの緩和に繋がるようですよ。

女性の身体はとても繊細。些細なことでもホルモンバランスに影響が出てくるもの。ヒゲやムダ毛が目立ってきたら、身体からのサインと思ってすぐに対処したいものですね!

(LBR編集部)

元記事を読む