1. トップ
  2. グルメ
  3. 「AND THE FRIET」から、フレンチフライ専門店ならではのこだわりの「ホームメイドポテトチップス」が登場!

「AND THE FRIET」から、フレンチフライ専門店ならではのこだわりの「ホームメイドポテトチップス」が登場!

  • 2016.4.8
  • 702 views

ホームメイドポテトチップス(¥500、税込)

【さらに写真を見る】「AND THE FRIET」から、フレンチフライ専門店ならではのこだわりの「ホームメイドポテトチップス」が登場!

フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」(アンド ザ フリット)が、2016年4月8日(金)から専門店ならではのこだわりの「ホームメイドポテトチップス」(500円、税込)の販売をスタートした。

「ホームメイドポテトチップス」は、アメリカ北西部産のユーコンゴールド種を波型にカットした「ウェーブ」と、アメリカでは代表的なラセットバーバンク種を皮付きで厚めにカットした「スライス」の2種を用意。チップスにまぶすシーズニングも5種類から選択可能だ。フランス産の海塩を使用した「プレミアムソルト」や5種のハーブを独自に配合した「ハーブソルト」、国産の青のりを使用した上品な磯の香りの「のりしお」、天然の小エビを使用したパウダーを使用し手にとった瞬間から香りが立つ「シュリンプ&バジル」、ハーブソルトに風味豊かなゴルゴンゾーラパウダーを合わせたちょっとリッチな「ハーブゴルゴンゾーラ」の自分好みのポテトチップスを作ってもらうことができる。シーズニングはチップスはもちろん、フリットにまぶすのもおすすめだとか。専門店ならではの多彩な組み合わせを楽しんでみて。

なお、兼ねてから要望が多かったお好みのフリット2種類とディップ1種類が選べる「HALF & HALFセット」(780円~、税込)の販売もスタート。さらに、「カシスジンジャー」「シトラスジンジャー」など、ホームメイドポテトチップスやフリットに合うオリジナルソーダも新たに登場している。

販売店舗/AND THE FRIET 広尾、原宿、PUB AND THE FRIET 横浜

http://andthefriet.com/

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む