1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 抜くと増える、ウソ?ホント?「白髪」にまつわる正しい知識Q&A

抜くと増える、ウソ?ホント?「白髪」にまつわる正しい知識Q&A

  • 2016.4.7
  • 1591 views

白髪。

白髪があると、「あ、私も年かもしれない……」と感じる人も多いことでしょう。

30歳以上の女性が大半を占める『Domani』読者も約8割は白髪があり、30歳を越えたくらいから気になり始めた、というパターンが多いようです。

「白髪、イヤだな~」と思いつつも、「改善するにはどうしたら?」「抜くと増えるってホント?」など、意外と正しい知識は知らない……という方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために、白髪にまつわる正しい知識を、『Domani』5月号よりクイズ形式でご紹介します。

 

Q.白髪予防サプリを飲むのが何より有効というのは、ホント?

A.△。サプリだけでなく、生活習慣の見直しを!

まず、白髪の原因は、髪の色をつくるメラノサイト(色素細胞)が、加齢やストレス、血行不良などが原因で、働きが低下することです。

その色素をつくりだす上で、ヨードやチラシン、銅などの栄養素が不可欠となるため、それらの成分を効率よく摂取できるサプリメントは白髪予防に効果的。ですが、そもそもの生活習慣やホルモンバランスの乱れなどが複合的原因となっていることもあるので、サプリメントに頼るだけでなく、食事や睡眠を整えたり、頭の血行をよくするマッサージをしたり……と、生活を見直すことが重要です。

 

Q.出産後は白髪が増えるってホント?

A.ホント。ホルモンバランスの影響です。

妊娠・出産は、毛髪を育成する「エストロゲン」が減少するなど、体内の女性ホルモンの分泌量が急激に変化し、ホルモンバランスが不安定になるため、毛髪に大きな影響が出ます。その時期は白髪は増えることは仕方ないこと、くらいに受け止め、必要以上にストレスを感じないことが重要です。

 

Q.白髪は抜くと増えるって……ホント?

A.ウソなんです! でも、炎症を起こすことはあります。

最も有名な都市伝説、「白髪は抜くと増える」は、まったくのウソ。増えることも減ることもありません。白髪が生える毛穴は、メラノサイトの働きが衰えた状態。白髪を抜いて一時的に白髪がなくなったところに、再び白髪が生えてきたとき「増えた!」と錯覚するだけのことです。ただ、抜くと頭皮が炎症を起こしてしまうので、根元からカットするのが正解

 

Q.……じゃあ、白髪が生えた毛穴からはもう黒髪は生えないの?

A.△。 そのままにしていたら生えませんが、努力すれば大丈夫。

なんらかの処置をしなければ、一度白髪が生えた毛穴からは、白髪しか生えてきません。頭皮を清潔にしたり血行マッサージをするなど頭皮環境を整え、食生活・睡眠・運動などのライフスタイルを見直し、ストレスフリーな生活を心がけることでメラノサイトの働きを活性化させると、黒髪が生えてくる可能性も十分ありえます! コツコツと生活を整えましょう。

 

Q.白髪が生える場所によって意味があるって……ホント?

A.△。まとまって生えている場合は、不調の場合も。

一概に必ずしもYES、と言えるわけではないですが、まとまってある部分に白髪が生えてきた場合は、体の不調サインの場合もあります。

たとえば…

頭頂部:消化不良、胃腸の不調
後頭部:生理不順、ストレス
おでこやこめかみ:目の疲れ
アンダーヘア:血行不良、冷え

心当たりがある方は、すぐに生活習慣の改善をしましょう。

 

「年だから白髪は仕方ない……」はある程度YESですが、あきらめずに生活を改善していくことで、再び美しい黒髪が戻ってくる可能性も十分にあります。白髪が増える時期と、仕事・プライベートともに忙しくなる時期は重なることが多いので、なかなか難しい人も多いかと思いますが、まずはできることから!

お風呂あがりに頭皮をマッサージしたり、比較的余裕があるときだけでもバランスのいい食事をとるよう意識したり、できるだけ睡眠や運動の時間を確保するようにしたり……。「白髪は生活の乱れのサインかもしれない」と思って、コツコツと積み重ねていきましょう♪(後藤香織)

『Domani』2016年5月号(小学館)

 

元記事を読む