1. トップ
  2. ネイル
  3. キラキラネイルで指先おめかし!パーティーシーンにぴったりのジュエリーネイルについて知りたい!

キラキラネイルで指先おめかし!パーティーシーンにぴったりのジュエリーネイルについて知りたい!

  • 2016.4.7
  • 5127 views

ここ数年はフラットなアートが主流になっていましたが、昨年あたりからキラキラのジュエリーパーツを使ったデザインに再び火がついてきていますね。今回は、パーティーシーンにもピッタリのジュエリーネイルについて詳しく見ていきたいと思います。

ジュエリーネイルってそもそもなに!?

【イットネイル】突然ですが皆様、「ジュエリーネイル」についてご存知ですか!?

ジュエリーネイルとはその名の通り、まるで宝石のようなジュエリーパーツをあしらったネイルデザインのことをいいます。ここ数年はフラットでおとなしめのアートが主流でしたが、最近は大人女子の間でも、キラキラのジュエリーパーツをあしらったジュエリーネイルの人気が高まっているようです。

卒業式や入学式といったフォーマルシーンにはもちろんちょっとしたお呼ばれシーンにもピッタリのジュエリーネイル、皆様も一度チャレンジしてみませんか!?

ネイルジュエリーを上手に埋め込む方法

ネイルにジュエリーパーツをあしらうという場合、ひとつ気をつけて頂きたいことがあります。それは、「パーツをしっかり埋め込む」ということです。

というのもネイルジュエリーは立体的なデザインをしているためどうしても引っかかりやすく、埋め込み方が甘いとちょっとした衝撃でパーツが取れたり、その際に爪に負担がかかって強い痛みを感じたりすることがあるのです。

そこでネイルジュエリー使う際はまず、クリアジェルを垂らしたうえに置き、しっかりと硬化させましょう。そしてスカルプをする時に使うクリアジェルをパーツの側面にのせます。このとき自爪とパーツの間に隙間がないかチェックし、もし隙間が空いていたらジェルでしっかり埋めておきましょう。

そして最後に、トップジェルを塗って仕上げます。

またネイルジュエリーを埋め込む時はパーツの側面にだけジェルを塗布してストーンの表面にジェルをつけないようにすると、ジュエリーパーツの輝きが損なわれません。

おすすめのジュエリーネイルデザイン

最後に、ジュエリーパーツを使ったおすすめのネイルデザインをご紹介します。

例えば、こんな感じのデザインはいかがでしょうか!?

肌なじみの良いナチュラルカラーの単色塗りネイルに、キラキラ輝くジュエリーパーツをあしらっています。

ただ単にパーツをのせるだけでも可愛いのですが、パーツの端っこにブリオンをあしらえばまるで本物の宝石のようになりますね。

またネイルジュエリーを使う場合は、ベースをシンプルにすることでパーツの美しさを際立たせることができます。

Itnail編集部 

元記事を読む