1. トップ
  2. レシピ
  3. トロトロに煮込んだ優しい甘さ 新玉ネギの和風カレーあんかけ

トロトロに煮込んだ優しい甘さ 新玉ネギの和風カレーあんかけ

  • 2016.4.7
  • 6035 views

八百屋さんの店先で、新玉ネギに出合える季節になりました。

新陳代謝を活発にし、コレステロールの代謝を促進することで、血液サラサラ効果が期待できる新玉ネギ。

柔らかく、生で食べてもおいしいですが、やさしく煮込めばさらに独特の甘みが引き立ちます。

子どもも大好きなカレー味のそぼろあんで、栄養バランスもばっちりのメインのおかずに。

新玉ネギの和風カレーあんかけ

調理時間25分 1人分246Kcal

レシピ制作:E・レシピ

<材料 4人分>

新玉ネギ 4個

キヌサヤ 1/2袋

だし汁 800ml

<調味料>

みりん 大さじ4

塩 小さじ1/2

しょうゆ 小さじ2

<カレーそぼろあん>

鶏ひき肉 150g

ショウガ汁 小さじ2

カレー粉 小さじ1~2

酒 大さじ1

みりん 大さじ1

しょうゆ 小さじ2

<水溶き片栗>

片栗粉 大さじ1.5

水 大さじ3

<下準備>

・新玉ネギは皮をむき、上下を切りおとす。

・キヌサヤは筋を引き、熱湯をかけて斜め半分に切る。

・鶏ひき肉はサッと水洗いし、しっかり水気をきって、ショウガ汁をからめる。

・<水溶き片栗>の材料を混ぜあわせる。

<作り方>

1、新玉ネギをきっちり鍋に並べ入れ、だし汁を加えて中火にかける。煮たったら5分煮て、<調味料>の材料を加え、落とし蓋をして10~15分煮る。

2、小鍋に<カレーそぼろあん>の材料を入れてよく混ぜ合わせ、弱火で炒りつける。

3、鶏肉の色が変わったら(1)の新玉ネギの煮汁300mlを加え、中火にかける。煮たったら<水溶き片栗>を加え、トロミがついたらキヌサヤを加える。

4、器に新玉ネギを盛り、(3)の<カレーそぼろあん>をかける。

コツ・ポイント 新玉ネギは柔らかく煮くずれしやすいので、煮込んでいる間はむやみに動かさないようにしましょう。

水分が多く傷みやすい新玉ネギは、風通しの良い日陰に吊るすか、新聞紙でふんわり包んで冷蔵庫で保存しましょう。その際、玉ネギ同士が重ならないようにするのがポイント。

それでも、なるべく2~3日間で食べきるようにするとよいでしょう。

(フジノアサコ)

元記事を読む