1. トップ
  2. 恋愛
  3. 幸せになりたいなら……彼氏や夫に求めたい5つの素質

幸せになりたいなら……彼氏や夫に求めたい5つの素質

  • 2016.4.6
  • 42370 views

女性にとってもっとも悩ましい問題と言えば、なんといっても恋愛。さまざまな恋愛がありその話題にはこと欠きません。でもどうして私たちはこうも恋愛というものに翻弄されてしまうのでしょう。それは間違った相手に振りまわされているからでは?? もっとちゃんと幸せになれる相手を選べば、悩みもぐっと減るはずです。

そこで今回は、「幸せになりたいのなら、彼氏や夫に求めるべき5つの素質」についてまとめてみました。相手を選ぶときは、これらの素質を備えた人かどうか、よーくチェックしてみてくださいね!

恋愛だけでなく、キャリアや趣味・生活全般について活動的である

幸せな恋愛をしたいなら、彼を恋人としてだけでなく、もっと広くひとりの人間としてみてみましょう。彼はキャリアや趣味、そして生活全般について活動的で、いろんなことに積極的にとり組もうという意思がある人でしょうか。

もし彼がそんな人であれば、付き合ってもマンネリにならず、お互い高め合っていけるようないい関係が築けるでしょう。逆に、なんにでも消極的でネガティブすぎると、こちらのエネルギーまで吸いとられそうなのでご用心!!

精神的に安定していて、ブレない

どんなときでも精神的に安定していて穏やか――というのはじつに心強い素質のひとつ。たとえこちらが感情的になっても、それに巻き込まれず、冷静さを保ってくれるので安心させてくれる人です。こうした素質はなかなか見えにくいかもしれませんが、長くお付き合いするうえでは欠かせません。

それに相手にこの素質が欠けていると、ケンカが絶えない関係に陥ることも……。収入やルックスなど目に見えやすいものではありませんが、“ブレない”というのは恋人として大切な精神的要素と言えます。

感情や欲望をきちんとコントロールでき、自分勝手な行動をみせない

年齢的には立派な大人なのに、自分の気持ちを上手におさえることができず、自分勝手な行動を見せる「お子さま」男子も世の中にはたくさんいます。恋愛だからそれも甘えとして許されると思っているのかもしれませんが、そんなことはありません! カップルとはお互いに相手をサポートし、尊敬しあう関係のはずです。それなのに、自分勝手な要求ばかりするようではとてもそんな関係は望めないでしょう。

10代や20代前半の若いころは、そんな相手に振りまわされるような恋愛もいいかもしれません。でも自分がちゃんと幸せになりたいのなら、こうした相手は絶対選ばないようにしましょう。

愛情をちゃんと態度で示してくれる

いつまでもラブラブなカップルでいるために大切なこと、それはお互い愛情をちゃんと態度で示す習慣をもつことです。シャイな彼でも、スキンシップを日頃から大切にしたり、二人の記念日や誕生日を忘れないといった心づかいはできるでしょう。

おおげさな愛情表現でなくても、彼がちゃんと自分のことを大事に思い、気づかってくれる――そんな優しさが感じられる人であって欲しいものです。

デートする、会話を楽しむ、日頃からの“コミュニケーション”を怠らない

男性は女性に比べ、恋愛でのコミュニケーションが苦手です。付き合いはじめはそれも新鮮に感じられるかもしれませんが、長く一緒にいるとなるとやはり致命的な欠点となりえます。ですから日頃からコミュニケーションをきちんととれる人か、ちゃんと見極めることが大切。デートで二人だけの時間を大切にできるか、なんでも率直に話せるか、ケータイやメールのレスはちゃんとしているか――そんなところから彼のコミュニケーション能力を観察してみましょう。

▽ 参考記事(海外サイト):9 ways to know if your man is a true gentleman

元記事を読む