1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ゲーム・オブ・スローンズ』メイジー・ウィリアムズ、『X-MEN』新作映画に出演?

『ゲーム・オブ・スローンズ』メイジー・ウィリアムズ、『X-MEN』新作映画に出演?

  • 2016.4.6
  • 1312 views

『ゲーム・オブ・スローンズ』でアリア・スタークを演じるメイジー・ウィリアムズが、制作準備が進んでいる新作映画『X-MEN: The New Mutants(原題)』で、ミュータントを演じるという噂が浮上している。

undefined

【関連記事】【潜入パパラッチ!?】TVドラマからスーパーヒーローへ!転身を遂げた俳優たち<後編>

Hitfixが伝えたところによると、メイジーが演じるのは、ウルフズベーン(本名ラーネ・シンクレア)という名前のミュータント。原作コミックでは、スコットランド出身の少女で、狼に変身する能力を持つ設定になっている。

ちなみに、『ゲーム・オブ・スローンズ』でアリアの姉サンサ・スタークを演じているソフィー・ターナーは、今年8月に日本でも公開予定の映画『X-MEN:アポカリプス』でジーン・グレイを演じている。噂となっているメイジーの配役が実現すれば、"姉妹"が二人とも『X-MEN』のミュータント役を射止める快挙となるため、ファンの期待が集まっている。

このほか、今年2月にアメリカで公開されたホラー映画『The Witch(原題)』で鮮烈な印象を与えた女優アニヤ・テイラー=ジョイも、瞬間移動能力を持つミュータント、マジック(本名イリアナ・ラスプーチン)を演じると伝えられている。

『~The New Mutants』は、ティーンエイジャーのXメンが活躍する物語で、『~アポカリプス』に続く作品。プロフェッサーX役のジェームズ・マカヴォイが大きな役割を果たし、『~アポカリプス』にストーム役で出演しているアレクサンドラ・シップも続投すると見られている。また、『きっと、星のせいじゃない。』の監督を務めたジョシュ・ブーンが、共同脚本・監督を担当している。(海外ドラマNAVI)

Photo:メイジー・ウィリアムズ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む