1. トップ
  2. メイク
  3. SNSで話題のスタイリスト直伝!春のこなれ外国人風カラー3つ

SNSで話題のスタイリスト直伝!春のこなれ外国人風カラー3つ

  • 2016.4.6
  • 17616 views

新しい季節を迎え、ちょっぴりいつもとは違うヘアカラーを楽しみたいなんて人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はプロモデルから多数の指名があり、SNSで話題のカリスマ美容師・成岡秀仁(なるおかひでひと)さんに、この春オススメの外国人風カラーを教えていただきました!

透明感があり、垢抜けた印象を作れると絶大な人気を誇っている外国人風カラーで、この春一気にイメチェンしてみては? 近いうちにカラーをしようと考えている人は是非、参考にしてみて下さいね!

◼︎外国人風カラーとは?

外国人風カラーとは、「自然」「ラフ」「こなれ感」をテーマにしており、肌に馴染みやすく、自然体に見えるけど垢抜けた雰囲気になれるカラーリングのことをいいます。

外国人風と言うと、ブリーチをするようなイメージをもたれる方もいるかもしれませんが、ブリーチをしなくてもできるので、髪の毛へのダメージも気にしなくて大丈夫ですよ。

◼︎グレージュカラーがこの春のオススメ!

この春、外国人風カラーでオススメなのは優しく柔らかい色を出してくれる「グレージュ」。

グレージュカラーとは、グレーとベージュの中間色のことをいいます。グレージュには青み色が含まれており、この色は日本人の髪特有の赤みを色を消してくれるため、肌の透明感もアップさせる効果があります。

◼︎この春オススメの外国人風カラー3つ

(1)オーシャングレージュ

赤みを極限まで抑えたアッシュカラーです。透明感を出しながら、日本人特有の赤みを抑えてくれます。抜け感がでて、ラフな印象になります。

(2)ラベンダーグレージュ(ショコラ)

ラベンダー系の色を入れると顔色が明るく見え、髪のツヤ感もアップします。グレージュ初心者さんにもオススメのカラーです。よりナチュラルな印象にしてくれます。

(3)ピンクグレージュ

今年のトレンドのピンク系カラー。肌の血色がよく見え、可愛らしく華やかな印象になります。ピンクと言うと派手なイメージですが、カラーを薄く入れることで、挑戦しやすくなりますよ!

肌馴染みのいいグレージュをベースにして、この春は手軽に外国人風カラーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

(菅野 広恵)

元記事を読む