1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ベネディクト・カンバーバッチがニューヨークのアメコミ書店に出現!

ベネディクト・カンバーバッチがニューヨークのアメコミ書店に出現!

  • 2016.4.6
  • 2033 views

現在撮影中のアメコミヒーロー映画『Doctor Strange(原題)』で主役のドクター・ストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチが、同役の衣装のままニューヨークにある書店を訪れて話題となった。米Entertainment Weeklyが伝えている。

undefined

【関連記事】初心者にもわかる! マーベル・ユニバースの英語<Vol.1> ~アイアンマン~アベンジャーズ~S.H.I.E.L.D.まで~

ベネディクトが訪れた書店の公式SNSサイトには、「ドクターがちょっとだけ来てくれたよ」というコメントとともに、マントを付けてヒゲを生やしドクター・ストレンジに扮したベネディクトと書店の店長のツーショット写真が投稿された。一方、マーベルの公式Twitterには、書店に置いてある「ドクター・ストレンジ」のコミック本を持ったドクター・ストレンジ(ベネディクト)の写真が投稿され、ファンを楽しませた。

マーベルコミックを原作とする本作は、事故で負傷したことによりキャリアを絶たれた元天才外科医スティーヴン・ヴィンセント・ストレンジが、魔術師の下で修業を積み、"ドクター・ストレンジ"となって悪から世界を守るというストーリーだ。

共演は、レイチェル・マクアダムス(『きみに読む物語』)、ティルダ・スウィントン(『フィクサー』)、マッツ・ミケルセン(『ハンニバル』)、キウェテル・イジョフォー(『それでも夜は明ける』)、マイケル・スタールバーグ(『スティーブ・ジョブズ』)など。

ニューヨークでの撮影も順調そうな『Doctor Strange』は、11月4日全米公開。日本では12月10日よりロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:ベネディクト・カンバーバッチ
(C)Izumi Hasegawa/HollywoodNewsWire.net

元記事を読む