1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『プリズン・ブレイク』ドミニク・パーセル、“弟”との関係を語る

『プリズン・ブレイク』ドミニク・パーセル、“弟”との関係を語る

  • 2016.4.6
  • 6625 views

米CWで放送中の人気SFアクションドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』にミック・ローリー/ヒートウェーブ役で出演しているドミニク・パーセル。彼が、『プリズン・ブレイク』時代からの相棒、ウェントワース・ミラーについて語っている。英Digital Spyが伝えた。

undefined

【関連記事】DCコミックのヒーロードラマの魅力に迫る!

複数のメディアによる取材で、大ヒットドラマ『プリズン・ブレイク』で兄弟を演じ、『THE FLASH/フラッシュ』と『レジェンド・オブ・トゥモロー』では相棒として再び共演しているウェントワースとの関係について聞かれたドミニク。「俺たちのように二人の俳優がパートナーとして共演し続ける例は、TVだけでなく映画の歴史から見てもあまり多くないと思う。もしそれぞれについて深く調べてみれば、人間性の違いは見つかるだろう。でもそれと同時に、ウェントワースと俺が互いを尊敬し、大切に思っていることも分かるはずだよ。それはとても魅力的なことだと思うし、人々を惹きつけるんじゃないかな。『プリズン・ブレイク』は、この番組にまで続いている動力の促進剤みたいな作品だよ。はっきりと言葉にすることは難しいけど、俺とウェントワースの間には説明できない化学反応みたいなものを感じている」と、二人の関係性の特異さを語った。

10年以上の付き合いになるウェントワースとドミニク。今月からカナダで撮影開始される『プリズン・ブレイク』復活版でも再び兄弟を演じることが決まっている。

とはいえ、ドミニクには『レジェンド・オブ・トゥモロー』で共演してみたいキャラクターがいるという。「俺には、ミック・ローリーがジョーカー(『バットマン』に登場する悪役)と一緒にビールを飲んでいる姿が目に浮かぶよ。二人はかなり仲良くなれると思う。類似したイデオロギーと世界観を共有しているからね」と、同じDCコミックに登場する悪役との共演願望を明かしている。

ドミニクとウェントワースのコンビが活躍する『レジェンド・オブ・トゥモロー』は、ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントよりデジタルセル先行配信中、ブルーレイ&DVDは今秋リリース。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドミニク・パーセル
(C)Fuminori Kaneko/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む