1. トップ
  2. 恋愛
  3. 蛯原友里&高垣麗子『AneCan』卒業。独占!編集長コメント全文掲載

蛯原友里&高垣麗子『AneCan』卒業。独占!編集長コメント全文掲載

  • 2016.4.5
  • 840 views

4月7日に発売される女性ファッション誌『AneCan』5月号で、『AneCan』を牽引してきた大人気モデル蛯原友里さんと高垣麗子さんが、『AneCan』を卒業することを発表しました。

「もえ・友里・麗子」として、『AneCan』を引っ張ってきたアイコン的存在のふたりが同時期に卒業を発表する……ということで、SNSでも『AneCan』愛読者のみならず、さまざまな方が「ついに卒業……!」「急なことで寂しい」と、驚きの声を発しています。

さて、ここで、人気トップモデルをよく知る、『AneCan』編集長 佐藤明美さんから、ふたりへの愛にあふれたコメントがWoman Insight編集部に到着しました! 独占で全文掲載します。

 

長くAneCanを引っ張ってきてくれた専属モデル
蛯原友里と、高垣麗子が
この夏、AneCanを卒業することになりました。
蛯原友里は6月号(5月7日発売)で、
高垣麗子は7月号(6月7日発売)が卒業号になります。
蛯原友里は、AneCan読者のみなさんと一緒に年を重ねながら
結婚、出産、モデル復帰、と、
女性としての大きなターニングポイントを過ごしてきました。
そして母になってもかわらぬ可愛らしさと透明感を保ち続けています。
産休復帰直後の撮影では、全身から放たれるそのハッピーなオーラで
撮影スタッフ全員が幸せな気持ちに包まれました。
高垣麗子はファッションモデルとしてはもちろん、
彼女自身のライフスタイルのセンスやその生き方に多くの読者が憧れています。
丁寧にくらすこと、きちんと選んで食べること……
女性として大切にしていきたい色々を
彼女は読者に伝え続けてくれました。
今、この二人の卒業を迎えることは
AneCanにとっては大変寂しいことではありますが
彼女たちのモデルとして、女性としてのさらなる飛躍を願って
感謝で送り出したい、と思っています。
たくさんのAneCan読者の憧れでいてくれてありがとう。
これからもずっと応援しています。
AneCan編集長
佐藤明美

 

常に読者が「こうなりたい!」と憧れ、『AneCan』が掲げる「HAPPY&ACTIVEなレディ」を、まさに体現してきた存在。そのふたりが卒業していくということで、『AneCan』もどのように変化を遂げていくのでしょうか……。

蛯原友里さんは次号の6月号で、高垣麗子さんは7月号で、それぞれ新たなステージへと旅立ちます。それぞれの号は「卒業スペシャル」ということで、おふたりの大特集が掲載される予定です。

5月号では、高垣さんは「こんなにも長く一誌の専属モデルを続けたのはAneCanが初めて」と振り返り、蛯原さんは「卒業は正直さみしい」と本音を語っています。詳しくは、『AneCan』5月号をチェックしてみてくださいね!(後藤香織)

 

『AneCan』2016年5月号(小学館)

元記事を読む