1. トップ
  2. ファッション
  3. イヴ・サンローランがアンソニー・ヴァカレロをクリエティブ・ディレクターに任命!

イヴ・サンローランがアンソニー・ヴァカレロをクリエティブ・ディレクターに任命!

  • 2016.4.5
  • 396 views

【さらに写真を見る】イヴ・サンローランがアンソニー・ヴァカレロをクリエティブ・ディレクターに任命!

イヴ・サンローランとケリングは4月4日、アンソニー・ヴァカレロがイヴ・サンローラン メゾンのクリエイティブ・ディレクターに就任することを発表した。

ヴァカレロはベルギー出身の36歳。2年間フェンディ(FENDI)で経験を積んだ後、2009年より自らの名を冠したブランドのクリエイティブ・ディレクターに就任。また、ヴェルサス ヴェルサーチ(VERSUS VERSACE)では3年間のコンサルタント・デザイナーを経て、クリエイティブ・ディレクターを2015年より務めている。

ヴァカレロは、美術とデザインにおいてベルギー屈指の教育機関であるブリュッセルの国立ラ・カンブル視覚芸術高等専門学校を卒業。シャープなテーラリング技術を得意とし、才能あふれる新進クリエーターとして長年に亘り注目されてきた。彼は今回の就任について、「ムッシュ イヴ・サンローランはクリエイティビティ、スタイル、そして大胆な発想において伝説となっています。この素晴らしいメゾンの新たな歴史の一端となれることを誇りに思います」 と述べた。

イヴ・ サンローランの社長兼CEOのフランチェスカ・ベレッティーニは、「ヴァカレロがイヴ・サンローランのクリエイティブ部門を指揮することを非常に喜ばしく思う。彼が作り出すシルエットは、挑発的な女性らしさとシャープな男性らしさの要素を見事なまでに均衡させており、イヴ・ サンローランのエッセンスを表現する、という意味において彼の任命は当然の帰結と言える」と語っている。また、ケリングの会長兼最高経営責任者であるフランソワ・アンリ・ピノーも、「彼のユニークなスタイルは、メゾンのクリエイティビティとファッションの威信を存分に表現し、ブランドは確固たる土台を元に更なる発展を遂げることとなるだろう」と期待を寄せた。

アンソニー・ヴァカレロは2016年10月に開催される2017年春夏ウィメンズ パリコレクション期間中、イヴ・サンローラン メゾン就任後初のコレクションを発表する予定だ。

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む