1. トップ
  2. ファッション
  3. オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー、東京・南青山に国内初のショップをオープン

オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー、東京・南青山に国内初のショップをオープン

  • 2016.4.5
  • 313 views

オフ-ホワイト ℅ ヴァージル アブロー(OFF-WHITE ℅ VIRGIL ABLOH)が、国内初となるショップを2016年7月9日(土)に南青山にオープン。

路面店は2014年にオープンした香港の店舗に続く2店舗目。そしてショップのコンセプトから内装デザインまで全てを、クリエイティブディレクターであるヴァージル・アブローが手掛けている。

ニューヨークのウォール・ストリートにありそうなアメリカの架空の企業”Something and Associates”のオフィスをイメージし、店内には、ヴィンテージの家具やマックの旧式デスクトップなどが置かれている。中でも一番の拘りは、ソーシャルスポットを象徴するウォーター・サーバーだそうだ。

ヴァージルは次のようにコメントしている。「東京は私の好きな都市であり、私にとって、ファッションを考える上で重要な場所の一つです。ついにその場所にOff-Whiteのショップができ、また今後そこからクリエイティブなことを発信していけることをとても光栄に感じています」。

【ショップ概要】
"SOMETHING & ASSOCIATES” c/o OFF-WHITE™ TOKYO
オープン日:2016年7月9日(土)
住所:東京都港区南青山5丁目2-13
定休日:不定休
営業時間:12:00 -20:00 
TEL:03-6712-6839(7月9日より開通)

元記事を読む