1. トップ
  2. 恋愛
  3. ドリュー・バリモアが3度目の離婚へ

ドリュー・バリモアが3度目の離婚へ

  • 2016.4.5
  • 36988 views

かつて『50回目のファースト・キス』『ラブソングができるまで』などのラブコメ映画に多数出演して人気を博し、現在はTV番組や映画の製作、コスメやワインのプロデュースに携わっているドリュー・バリモア。幅広い分野で活躍する彼女が、アート・コンサルタントの夫と離婚することが明らかとなった。

undefined

【関連コラム】CM出演は、俳優にとってプラスなのか、マイナスなのか!?

2012年6月にウィル・コペルマンさんと結婚したドリューは、同年9月にオリーブちゃん、2014年4月にはフランキーちゃんを出産していた。米E!Onlineによると、今月2日(土)にドリューとウィルさんが、離婚へ向けて別居していることを声明で発表。「悲しいことですが、私たち家族は法的に別居することになりましたが、家族であり続けることは変わりません。離婚のために落第者のように感じることがあるかもしれませんが、いずれ、人生は続いていくという事実に感謝の念を見出すことになるでしょう。私たち夫婦にとって全てである子どもたちを最優先に、娘たちと残りの人生を過ごすことを楽しみにしています」と述べている。2~3ヵ月前から別居し始めた二人は、その前から結婚生活の浮き沈みが激しかったという。

ドリューは、頻繁に画像共有サイトInstagramに画像を投稿しているが、ここ最近、ウィルさんの姿が投稿に登場していなかった。彼女は、別居を発表する直前に娘二人の名前を右腕手首に彫り、同時期に、ビバリーヒルズで買い物を楽しむ姿もキャッチされている。今のところ、ウィルさんとの破局原因など詳細は伝えられていない。

彼女の離婚は今回で3度目。1度目は1994年にバーのオーナーと電撃結婚したが2ヵ月でスピード離婚し、2001年にはコメディアンのトム・グリーンと再婚したが5ヵ月で破局していた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドリュー・バリモア
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む