1. トップ
  2. レシピ
  3. 美味しく無理なく!スープクレンズで簡単デトックス&レシピ

美味しく無理なく!スープクレンズで簡単デトックス&レシピ

  • 2016.4.4
  • 9424 views

「ジュースクレンズ」がブームになった後に登場し、ジュースよりもお腹に溜まりやすく身体を冷やさないで出来る方法として、現在も流行し続けている「スープクレンズ」。

食事をスープに置き換えるだけの簡単なデトックス法で、食べ過ぎた翌日のリセットとしてもおすすめです。今回はそんなダイエットの味方、スープクレンズの作り方や注意点をご紹介します。

■満足感が得られるデトックス法!スープクレンズとは?

「ジュースクレンズ」や「ファスティング」などのデトックス方法を知っている方は多いと思います。これらは栄養を補いながら消化器官を休めて代謝を促しデトックスする方法でダイエット効果も高く人気がありますが、お腹が空きやすく、デトックス初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。

一方、「スープクレンズ」は、ジュースよりもお腹に溜まりやすく満足感を得やすいため初心者さんにオススメのデトックス方法。

スープは消化機能に優しく、食物繊維も豊富に摂れます。消化器官を休ませ、体をリセットさせるために、食べ過ぎた次の日から1〜2日間はスープのみで過ごします。

■筆者オススメ!スープクレンズの作り方

・筆者オススメ簡単スープクレンズレシピ

【1】野菜を火の通りやすそうな大きさに切り、良質な塩をひとつまみと、水を鍋の半分くらいまで(鍋の大きさや野菜の量などによって調節してください)入れて柔らかくなるまで煮ます。圧力鍋でやると早いです。

【2】冷めたらしっかりめにミキサーをかけて、豆乳などでお好みのとろみ加減まで伸ばします。調味料で味を整えたら完成です!

今回ご紹介したものは筆者のオススメレシピですが、他にも本やWebなどで沢山出ていますので、是非チェックしてみて下さい。

「スープクレンズ」は味の幅が広く、飽きがこないところがオススメ!

・筆者オススメの野菜&組み合わせ

筆者がよく使う野菜は小松菜、ほうれん草、人参、玉葱、かぼちゃ、キャベツ、生姜、セロリ、トマトなど!

冷蔵庫に入ってる残りの野菜を入れたりしています。

●筆者のオススメの野菜の組み合わせ

・トマト+人参+セロリ

・人参+玉葱+キャベツ

・ほうれん草+ジャガイモ

・小松菜+さつま芋

どれもとっても美味しいので、ぜひ参考にしてください。

・スープクレンズのレシピ選びのポイント

レシピ選びのポイントは、バランスが偏らないように何種類か作って飲むことと、調味料などはなるべく無添加の物を使用し、シンプルで薄い味付けになすること。バターや油で炒めるような物はデトックスに不向きなので避けてください。

スープのみだと生のお野菜がなかなか摂れないので、朝だけスムージーにするのもオススメです。

ダイエットに勢いをつけたい方や新生活で外食の回数が増え気味な方、最近食べ過ぎだなあと感じているときにリセットをかねておこなってみてくださいね。

(本島 彩帆里)

元記事を読む