1. トップ
  2. 恋愛
  3. 心配性の彼氏を持つ人が知っておくべき6つのこと

心配性の彼氏を持つ人が知っておくべき6つのこと

  • 2016.4.4
  • 15334 views

自他ともに認める心配性の彼を持つあなた! 彼らは新しい恋がはじまると、たちまちいろんな不安にとりつかれしまうということを、恋人のあなたは知っておかなければならないのです。

今回はそんな、「心配性の彼氏を持つがあなたが知っておくべき6つのこと」をご紹介します。

自分に自信がないからというわけではない

好きな人に対して不安を覚えるというのは、別に自分に自信がないからというわけではありません。心のどこかで「愛は永遠ではない」という考えがあること、そして「恋は突然終わりがきてしまう」ことを知っているからということもあるのです。

「心配するのをやめろ」という言葉は、まったく意味がなくむしろ傷つくこと

「心配」も一つの感情なのです。それをやめろといわれるということは感情の一つを消せと言われているようなもの。もし彼が心配していることに同意できないとしても、理解しようとする姿勢は持たなければならないのです。

ジョークで傷つくことがある

誰かにとってとてもおもしろいことでも、ほかの人にとってはおもしろくもなんともないことってあります。とくに心配性の性格を持つ人はジョークを真に受けてしまうことが多く、笑うどころか傷ついてしまうことがあるということを知っておいたほうがよいでしょう。

彼の不安を和らげてあげたいなら、いいところをほめてあげること

自分への自身のなさから不安が生まれている場合もおおいにあります。たとえば容姿に自信がないばかりに「ほかの人にあなたをとられたらどうしよう」といった不安が生まれたり。そういった彼の場合、彼の長所を存分にほめてあげるようにしてください。そうすることで彼が自信を持つようになり、不安が和らぎます。

彼があなたを心配する理由は「あなたのことを思っている」から

あなたのことを思うほど、彼はいろんなことが心配になります。あなた自身が彼と一緒にいることをハッピーだと思っているのか、あなたの仕事がうまくいっているか、あなたが友人と仲良くできているか――。彼はとにかくあなたの幸せを望むばかりに、心配ごとが増えてしまっているということを知っておきましょう。

彼が不安に感じている“小さなこと”を笑ってあげること

一緒にいることが不釣り合いであるかどうか心配していたり、ちょっとしたことであなたを怒らせたと思ってしまいがちな彼の場合には根気よく笑って「そんなことないよ!」と言ってあげるようにしましょう。あなたに対して完璧でいないとフラれてしまうという不安を抱えている彼の場合、こうした小さなフォローが彼の自身へとつながります。

▽ 参考記事(海外サイト):12 Things You Need To Know Before You Date The Girl Who Worries Too Much

元記事を読む