1. トップ
  2. ダイエット
  3. ベッドの上で5分! 快適ぐっすり睡眠のための簡単ストレッチ

ベッドの上で5分! 快適ぐっすり睡眠のための簡単ストレッチ

  • 2016.4.4
  • 20384 views

寝る前のストレッチは血流を促し、快眠に導いてくれるメソッドです。ベットの上で5分間ストレッチするだけで、快適にぐっすり眠れるようになりますよ。

寝る前のストレッチのメリット

一日の疲れを取る睡眠、気持ちよく眠りにつくことができていますか? 快適な睡眠には、入眠の時にちょっとしたコツがあります。それは、わずかな時間のストレッチです。眠りにつく前に体を伸ばしてストレッチすることで、一日でこわばった筋肉や筋の緊張が解け、気持ちよく眠りに就くことができます。

またストレッチによって血行が促進され、指先から足先までくまなく体を温めることができます。末端の体温上昇は眠りにつく際の体の自然な働きです。ストレッチを行うことで、体を自然に眠るためのコンディションに調整してあげることができるんですよ。

お休み前のわずかな時間ストレッチすることで、上質な眠りを得ましょう。

 

肩回しストレッチ

肩こり症の方や、デスクワークが中心の方にお勧めしたいストレッチです。肩を上下に上げ下げして、肩の力をリラックスさせましょう。肩の筋肉がほぐれてきたら、ぐるぐると肩や腕を回してストレッチします。頭の後ろで肘を反対側の手に取り、肩周りの筋肉を伸ばすのも効果的です。

 

あぐらストレッチ

ベッドの上で取りやすい体勢の一つにあぐらがあります。ベッドの上は体が沈むので、あぐらなどの体が硬いと行いづらい体勢も簡単にすることができるんですね。そんなあぐらを使ったストレッチは股関節を柔らかくする他、首のストレッチ効果もあります。

あぐらストレッチの方法はとっても簡単。ベッドの上で足の裏同士を合わせてあぐらをかいたら、そのまま体を前に倒していきましょう。手は足首に添えてください。体を倒していくうちに、骨盤周りが開くのを感じるはずです。顎を引くことで首の後ろのストレッチ効果もありますよ。

 

むくみには手足ブラブラ

一日の終わりにむくみが気になる人におすすめしたいのが、手足のストレッチです。このストレッチは横になって行うので、就寝前にぴったりのストレッチですよ。

やり方は、ベッドの上に仰向けになったら両手、両足を天井に向かって伸ばします。ブラブラと力を抜いて手足を1分程度振りましょう。

むくみだけでなく、手足の冷えにも効果的なので取り入れてみてくださいね。

 

ぐっすり眠るために5分の努力

たった5分で終わるストレッチですが、体全体が軽くなり、気持ちよく眠れることに気が付くと思います。就寝前のストレッチは、眠りの質を向上して快眠、安眠の手助けをしてくれますよ。お布団に入ってもなかなか寝付けない、そんな方は是非試してみてください。

元記事を読む