1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『Glee』リー・ミシェルがニューアルバムを制作中!

『Glee』リー・ミシェルがニューアルバムを制作中!

  • 2016.4.4
  • 5119 views

大人気青春ミュージカル『Glee/グリー』のレイチェル・ベリー役でブレイクし、現在は米FOXのホラーコメディ『Scream Queens(原題)』に出演しているリー・ミシェルが、ニューアルバムを制作中であることが明らかとなった。

undefined

【関連記事】『glee/グリー』シーズン5、『アナ雪』のイディナ・メンゼル&レリゴー歌手デミ・ロヴァートも大活躍!

米E!Onlineによると、2014年にリリースされたファーストアルバム「Louder」に続くアルバムの制作に取りかかっているリーは、画像共有サイトInstagramに、制作模様を写した写真をいくつか投稿。その1枚には、「スタジオの感覚よ」とのコメントやハートの絵文字が添えられていることから、アルバム制作を楽しんでいる様子だ。

関係者が同サイトに語ったところによると、今年2月に恋人マシュー・ペイツと破局したばかりのリーは、音楽作りに専念することでマシューのことを考えないようにしているのだそう。「リーは新しい音作りとアルバムリリースに取り組んでいて、全ての集中力を注いでいます」とのことで、スタジオで過ごしていない時は、女友達とハイキングに行ったり、ブロードウェイにミュージカルを見に行ったりして気を紛らわせているという。

2014年、自身のミュージックビデオ「On My Way」の撮影でマシューと出会ったリーは、交際を開始してから半年で同棲をスタート。交際は順調に進んでいるように思われたが、マシューが理由も言わずにリーの元を去り、2年にわたる関係に終止符が打たれていた。

破局前の二人の関係は不安定だったようで、マシューに近しい人物が、「彼らの関係は、ケンカしたかと思うと次の日はお互いに夢中になったりで、冷めたり熱くなったりの繰り返しでした。周りの友人は、リーが多忙で一緒に過ごす時間が少なくなり、マシューがリーを責めていたことが原因だと思っているようです」と述べている。

すぐに傷心は癒えないだろうが、『Scream Queens』シーズン2の製作も決まり、リーの仕事は絶好調。マシューとの破局が、どうアルバムの曲作りに反映されるのかにも注目したいところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:リー・ミシェル
(C) Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む