1. トップ
  2. 恋愛
  3. ワタシのこと……好きじゃないの? カップルで温度差を感じたときの対処法!

ワタシのこと……好きじゃないの? カップルで温度差を感じたときの対処法!

  • 2016.4.4
  • 35504 views

念願叶って、彼の彼女に昇格。ラブラブな日がスタートすると思いきや、意外とドライな日々。こちらとしては、もっと会いたいと思っていても、彼はまったくそんなことを気にせず「月に1回」のデートを楽しむだけ。お付き合いをはじめたばかりなのに関係が落ち着いていると、彼女としては不安な気持ちになりますよね。そのまま、モヤモヤしているくらいなら、彼に真相をきいてみたら?

そこで今回は、「カップルで温度差を感じたときの対処法」をご紹介してまいります。

彼の温度に合わせてみる

彼の恋愛温度が低いなら、思い切ってそちらに合わせてみましょう。一人で熱くなっていても、彼はますます冷めてしまいますよね。彼が頻繁に会いたいとは思わないタイプなら、とことん彼色に染まってみるのもあり。最初は居心地が悪くても、もしかしたら一人で過ごす楽しさを覚えて、彼との関係も安定してくるかもしれません。

「なんで私が合わせなきゃいけないの?」と思っていても、一向に解決しないはず。クールな彼を好きになってこれからも続けていきたいなら、こちらが寄り添ってあげないとまともに思い出をつくらいないままお別れすることになりますよ!

どうしても同じ熱量になってほしいなら、彼の性格を変えるよりももっと自分に適した男性を探したほうが賢いかも!

距離を置いて、じっくり考える

彼との温度差を感じながらも、なかなか埋められずにただ時間だけが過ぎていく……。そんなときに無理やりデートをしても、お互い違和感を覚えて、なかなか楽しめないでしょう。彼に「なにかあった?」ときいてもなにも答えないなら、一度、距離を置いてみてはいかが?

彼から離れることによって、今までみえてなかったことがポワンと浮かびあがってくる可能性も。しばらく会わないと決めたなら、定期的に自分と向き合う時間をつくり、今後どういった関係に発展させたいのか、あるいは別れるべきなのかをよく考えていきましょう!

お互いのライフスタイルや価値観を尊重する

どうして2人の間に温度差が生じてしまったのか……「温度差」といっても、たいして気にしなくていいものもあれば、別れの危機が迫っている場合も考えられます。突然、態度が変わったなら、彼があなたに対して不満を抱いているか、もしくはほかに好きな人ができた可能性も。もし、お付き合いをしたときからクールな彼なら、そこまで心配しなくても大丈夫でしょう。

ただ、お互いのライフスタイルや価値観を尊重し合うことが大切。彼女であるあなただけが彼に合わせていても疲れてしまいます。彼にも努力してもらうためには、正直に自分の気持ちを伝えましょう。温度差を感じているなら、その通りに話してみるんです。最初はけげんそうな顔をしていても、話し合いが進むにつれて、少しは態度を変えてくれるかもしれませんよ。

いかがでしたか?

温度差を感じはじめたからといって、慌てなくても大丈夫。冷静に2人の関係を分析しながら、次にとるべき行動を考えていきましょう! そして、なにがなんでも彼の性格を変えようとするのではなく、お互いに譲り合いながら、ベストなお付き合いの仕方を生み出してみて。

元記事を読む