1. トップ
  2. グルメ
  3. ただの「お酒が飲めるケンタッキー」じゃない!噂のバルに行ってみた

ただの「お酒が飲めるケンタッキー」じゃない!噂のバルに行ってみた

  • 2016.4.3
  • 433 views

4月1日、東京・高田馬場に「お酒が飲めるケンタッキー」が登場しました!

ただのケンタッキーではありません。「いつものチキンと、生ビールを一緒にいただけるの?」……もちろんそれは可能です。ですが、それだけじゃありません。「バル」なんです「バル」。

お酒の品揃え、オリジナルメニューの充実っぷり、内装のおしゃれさ……どれをとっても、このお店をつくるために1年以上かけたという、ケンタッキーの本気を感じます。

そんなケンタッキーフライドチキン高田馬場店にWoman Insight編集部が潜入してきました!

【お酒の品揃えがスゴい】

このケンタッキー、なんとプレミアムモルツやペールエール、ハートランドなどの生ビールメニューが5種類、瓶で提供されるクラフトビールが12種類と、計17種類ものビールがそろっているのです。

ずらーり並んだお酒の数々はまさに圧巻……! ハワイのコナビールやベルギーのヒューガルデン、常陸野ネストなど、人気ビールがたくさんです。

メニューには「ぜいたく気分」「すっきりいきたい」「ビールが苦手でも飲みやすい」など、ビールの特性別におすすめビールが記載されているのもポイント。「今はビールが苦手だけど、そろそろビールが飲めるようになっておきたい……」という新社会人の方々がビール克服の場に使うのもよさそうです。

 

お酒が飲めない方のために、オールフリーやサンペレグリノなど、ノンアルコールドリンクも各種取り揃えられています。素晴らしい。

生ビールサーバーコーナーの左端に、カーネル・サンダースさんを発見しました。これは、このお店のためにサントリーとケンタッキーが共同開発(!)した「カーネルハイ」のサーバー。

サーバーからハイボールをついだ上に、秘密のスパイスをかけます。

このスパイス、チキンに使われているものとはまた別。企業秘密のオリジナルなのです……。

他にもワインやホッピー、カシスやピーチのカクテルも用意されています。

17時からが「バルタイム」に設定されていますが、7時からのモーニングの時間帯や、ランチの時間帯にお酒を頼むことも可能だそうです。お休みの日の昼飲みに最適ですよこれは!

 

【オリジナルメニューがスゴい】

従来のケンタッキーにあるメニューはもちろん、10時からのランチ&カフェタイム、17時からのバルタイムで、オリジナルメニューが提供されます。

ランチの時間帯の代表メニューは「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」(780円)。

季節野菜を含む9種類の野菜と、サックサクのやわらかチキン、そしてとろーり半熟卵をかけた、まさに「ご馳走」! おしゃれなカフェで出てきそうです。

ダブルチーズタルト、ゴマと豆乳のモンブランなど、ケーキも5種類売られています(各340円)。これも今後季節のメニューを開発予定とのこと。

レジ脇では「ごろっと!緑黄色野菜サラダ」(280円)や「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」(380円)などサラダメニューも売られていて、つい野菜不足になりがちな外食ライフをまさに「彩って」くれます。店内にスチームオーブンがあり、届いた野菜をこの店舗でスチームしているそうです。

そして酒飲みにとっての本番、バルタイム。「おつまみはやっぱりあのフライドチキンなの?」と思いきや、さまざまなおつまみが多数。

ご覧ください。見た目もキレイで味も美味しいメニューがわんさかそろっているのです……!

ミックスオリーブやピクルス、生ハムとカマンベールチーズの盛り合わせなどおしゃれなおつまみから、「チキンに強い」特性を活かした「鶏もも肉の燻製」「チキン・コルドン・ブルー ラタトゥイユ添え」「スモークチキンのペペロンチーノ」など、「早く全国で展開してくれー!」と心から願う、まさにケンタッキーならではのチキン関連のおつまみまで、お酒が進むメニューがたっくさん。

もちろん、シンプルにオリジナルチキンとビールでサク飲みも幸せですね。

 

お店のイチオシはこちらの「チキン・コルドン・ブルー ラタトゥイユ添え」(680円)。カリッと香ばしいチキンフィレの中からとろーりチェダーチーズ……それを野菜たっぷりのラタトゥイユと食べる、というグリルメニュー。手間暇かかってます!

 

個人的にすごく好きだったのはこちらの「スモークチキンのペペロンチーノ」(700円)。やわらかスモークチキンとにんにくが効いたパスタを交互にいただくと……幸せになれます。飲みのシメに食べるのにもちょうどいいサイズかと思われます。

17種類あるビールはもちろんですが、先ほどご紹介した「カーネルハイ」がまたチキンに合うんです、これが。

スパイスのせいなのか、チキンとの相性がいいからなのか、どんどん飲んでしまいます。この中毒性、クセになります。

 

【店舗がおしゃれでスゴい!】

白を基調とした外装は、ファストフードというよりも、おしゃれなカフェのよう。

店内も、柔らかな明かりや天井のチョークアートなど、落ち着いて長居したくなるような内装に仕上がっています。

カウンター席もあるので、仕事帰りの女子がサクッとひとり飲みしたいときにもぴったり。なんせケンタッキーなので入りやすいですしね。

そして個人的な推しポイントは、電源が完備されていることです。この調子でWi-Fiも完備されることを心から祈っています。

 

いやぁ、どうですか、このケンタッキー。

美味しいお酒とおつまみが大量にそろっていて、おしゃれだけどひとりでも入りやすくて、電源まである。「こんなお店欲しかった……」という人も多いのではないでしょうか? 私は欲しかったです。

この「お酒が飲めるケンタッキー」は、高田馬場店を1号店とし、これから地域に合わせた形態で展開していくようです。あぁ、家と会社の最寄り駅にひとつずつ欲しいです。間違いなく通いまくります。休みの日に友達と昼から飲みたいときも、仕事帰りにひとりで飲みたいときも、様々なシチュエーションで使えます。

 

是非あなたも「ケンタッキーの本気」、感じてみてください!(後藤香織)

 

ケンタッキーフライドチキン高田馬場店
東京都新宿区高田馬場1-28-10
営業時間
7:00~10:00(モーニング)
10:00~17:00(ランチ&カフェ)
17:00~22:00(バル)※金・土は23:00まで

 

※価格はすべて税込です。

 

元記事を読む