1. トップ
  2. ネイル
  3. セルフネイルの必需品!仕上がりと持ちを左右するトップコートの役割と種類

セルフネイルの必需品!仕上がりと持ちを左右するトップコートの役割と種類

  • 2016.4.3
  • 1050 views

ネイルカラーの仕上げとして塗っておくことで、ネイルを長持ちさせてくれるトップコート。今回は、セルフネイルには欠かせないトップコートの役割やメリットに迫ります。ネイルカラーを塗ったあと、それから何も塗らずにそのままの状態で出かけていませんか?実はトップコートには、非常にさまざまな役割があるんです。最近は、さまざまな種類のトップコートが登場しています。人気のタイプのトップコートもいくつか紹介しています。

トップコートの効果

【イットネイル】セルフネイルの必需品、トップコートにはさまざまな効果があります。

・仕上がりが良くなる

ネイルの仕上がり、見た目を大きく左右するトップコート。

トップコートを塗ることで、ツヤや光沢が大きく変わります。

特に単純なデザインの単色塗りのネイルは、ツヤや光沢はかなり重要となります。

ちょっとでもセルフネイルをきれいに仕上げたいなら、ちょっとした手間を惜しまないように!

・ネイルを守る

きれいに塗れたつもりでも、さまざまな衝撃やダメージなどによって剥がれたり、色あせていくネイルカラー。

外部のさまざまなダメージから、きれいに塗ったせっかくのセルフネイルを守ってくれるのも、トップコートの大事な役割。傷・変色・剥がれなどはまとめて防いでくれます。

・リペアにも使える

せっかくきれいに仕上がったネイルを長持ちさせたい!というときは、数日に1回はリペア(メンテナンス)をすることが大事です。

そのリペアにもよく使われるのがトップコート。

トップコートを何度か塗りなおすだけでも、随分持ちが変わりますよ。

自爪オンリーのときもトップコート

ジェルネイルやマニキュアなど、ネイルをお休みしている期間中も、トップコートだけはぜひ塗っておきましょう。

さっと塗っておくだけで、爪を外部の刺激や衝撃、乾燥などから守ってくれます。

また仕事や用事などで何も塗れない状態のときもトップコートだけは塗っておくことで、素爪をきれいに見せることができますよ。

もちろん保湿ケアなども忘れずに!

こんなトップコートも!

・マットコート

マットネイルには欠かせない存在。

普通のマニキュアの上から塗るだけで、光沢のないざらざらした質感に仕上がります。

人気のマットネイルを、もっと気軽にやってみたいという人におすすめ。

・ぷっくりジェルトップコート

「マニキュア派だけどジェルネイルをやってみたい!」という人に特におすすめ。

普通のトップコート代わりに使うだけで、ぷっくりとしたジェルネイルのような見た目に仕上げてくれる、特殊なトップコートです。

・ほんのり色つきトップコート

クリアネイルだけど、ほんのり色がついたような仕上がりになるタイプ。

薄づきのピンクなどが人気です。

・ラメ入りトップコート

ラメネイルをもっと簡単にしたい人におすすめ。

普通のラメネイルよりも、やさしい感じのラメになります。

・マルチタイプ

ベースコートも兼ねたトップコート。

あれこれ買い分けずに、まとめることができてとっても便利です。

ネイルの仕上がりをちょっと変えたいときのために、数種類集めておいて気分や用途で使い分けるといいでしょう。

Itnail編集部

元記事を読む